平成31年の500円玉

年初から銀行に

おねがいしてきた

平成31年の500円玉を

3枚だけ入手できた!

 

R010519.jpg

 

500円玉のデザインが

変わるころに

価値がでると妄想。

 

しかし、問題もある。

 

先は長くない。

 


釘や画鋲の傷を直す

会社の賃貸物件から

店子が退去した。

 

室内を精査すると

木部に釘、

壁のクロスには画鋲の

跡がある。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

放置して貸すほど

地主根性は備わっていない。

 

修復を試みた。

 

まず、木部の釘跡

R010518-1.jpg

 

木工ボンドを塗ったつまようじを準備

R010518-2.jpg

 

これを穴に叩き込む

R010518-3.jpg

 

ボンドが乾燥したら

ナイフでカットする。

R010518-4.jpg

 

細かい紙ヤスリで仕上げ

R010518-5.jpg

 

次にビニールクロスの画鋲

R010518-6.jpg

 

画鋲を抜くと

R010518-7.jpg

 

この穴を先のとがった箸などで

四方から押し込む。

R010518-8.jpg

 

出来上がり!

R010518-9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


宮崎の思い出

一人たたずむ少女に

出会った。

 

R010517-1.jpg

 

一番、おいしかったのは

「冷や汁」

 

R010517-2.jpg

 

 

 


静岡の思い出

駿河湾から

日の出を見た。

 

富士山と太陽、

心が洗われるような

気がした。

 

R010516-2.jpg

 

そして、

 

生シラスとエビ、マグロ丼↓

R010516-1.jpg

これはうまい!

 

 

 


末廣寿し本店@静岡市

静岡市の友人に

寿しをごちそうになった。

 

R010515-3.jpg

 

うまかったので

備忘録として残す。

 

〒420-0839

静岡県静岡市葵区鷹匠3丁目3番13号

電話054-245-0558・7731

「末廣寿し本店」毎週水曜日定休

 

R010515-1.jpg

 

R010515-2.jpg

 

R010515-4.jpg

 

R010515-5.jpg

 

写真を撮る前に

食べてしまうことは

いつものことであるが、

実際にはこれの倍は食べている。

 

 

ごちそうさまです!

 

 

 


FREEDAM(←わざとだよ。)

「FREEDOM」という本を

入手した。

 

長い文章はほとんどなく

写真とそれに添えられた

一言で構成されている。

 

30分もあれば

読み切れる。

 

中には

「ああああ、そうだったのか!」と

共感するものがある。

 

R010514.jpg

 

すべての若者に読むことを

おすすめしたい。

 

【中古】 FREEDOM /高橋歩【著】 【中古】afb

価格:198円
(2019/5/9 07:57時点)
感想(0件)

 

【中古】 自由への扉 DOORS TO FREEDOM /高橋歩【著】 【中古】afb

価格:108円
(2019/5/9 07:58時点)
感想(0件)

 

【中古】 TREEDOM The road to freedom /小林崇【文・写真】,高橋歩【プロデュース】,横田直人【ディレクター】,BradPlumb【英訳 【中古】afb

価格:198円
(2019/5/9 07:59時点)
感想(0件)

 

へたりにくいポケットコイル!【送料無料】 ポケットコイル 座椅子 14段階 リクライニング チェアー 座いす コンパクト リクライニングチェア 座イス 1人掛け ソファー 一人掛け ソファ 椅子 チェア ファブリック フロアチェア

価格:5,980円
(2019/5/14 18:04時点)
感想(252件)


岩手県遠野市

私、ボケが確実に

始まっているようである。

物忘れがひどい。

 

しかし、古い話は

よく覚えている。

 

私事である。

岩手県釜石市で生まれた。

 

中学校1年生まではそこで暮らしていた。

 

その頃の記憶(50年前かな?)が

鮮明に思い出される瞬間がある。

 

岩手県釜石市は

岩手県の東の太平洋岸に位置する。

 

そこから、内陸に向かった隣が

岩手県遠野市である。

 

当時、釜石からは

仙人峠というつづら折れの山道を

車で上り、仙人トンネルを抜けて

遠野市に入る。

入ると言っても、

特段に町の風景が変わったり、

目立った建物があるわけではない。

 

中心部に至っても、田んぼや

畑と平屋の建物が点在しているだけである。

 

たしか、郵便局があったことは

覚えている。

 

遠野市には「薮」という名前のそば屋が

あって、いつも「ザル蕎麦」を

食べた。

 

遠野市は「蕎麦」の町という

イメージが今も消えない。

 

話を変えよう。

 

先日、テレビに映った

「カッパ捕獲許可証」という

免許証大の紙が一瞬、見た。

 

 

 

ワクワク!

 

 

急激にほしくなった。

 

ネット上を検索してみると

遠野市の観光協会が発行するという。

 

↓ 見つけた。

 

http://tonojikan.shop-pro.jp/

 

迷わず、購入した。


何気ない光景の中に

何気ない光景の中に

驚きが

隠されていることがある。

 

R010512-1.jpg

 

「わからないよ。」って

誰か言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

特別だよ。

 

R010512-2.jpg

 

このことに

驚く私はかなり

疲れてる?

 

 

 

 

 

台車/カート/ショッピングカート/折りたたみ台車/平台車/キャリーカート/送料無料

価格:8,900円
(2019/5/12 06:59時点)
感想(0件)


遠州灘で釣るの巻

静岡の友人に

招かれて、

2日間連続で

釣りをした。

 

その友人は静岡市のマリーナに船を

持っているのだ。

 

1日目は

静岡から駿河湾を回ったが、

1匹も釣れなかった。(3名)

 

2日目はさらに西の

遠州灘で釣ることになった。(4名)

 

私もようやく1匹ゲット。

H310511-2.jpg

 

同行の3人は↓

H310511-3.jpg

 

そのころ、北九州の釣りの師匠KM氏から

写メが送られてきた。

H310511-1.jpg

70cmのマダイだそうである。

 

マダイは大きすぎると

おいしくないので

リリースしたという。

 


山本太郎

小倉駅で山本太郎を見た。

 

H310510.jpg

 

自由っていいなぁ。

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3208 最後に更新した日:2019/05/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM