一家に一本、これは買っておけ!

[長谷川刃物/CANARY]ペットボトルハサミ(PS-50H)【リサイクルはさみ/エコロジーハサミ/ゴミ分別/便利/刃物市場】

価格:1,620円
(2016/9/17 11:03時点)
感想(0件)

↑10年以上前に

入手したハサミであるが、

ゆるみやブレは全く無い。

 

さすがに日本製、

MADE IN JAPANの

逸品である。

 

いつもは

北九州市のゴミ分別の

プラスチックを

切断して減容するために使っている。

H281003-3.jpg

 

今回、新しい用途を

見つけたのでブログネタに

させていただいた。

 

錠剤を半分にするのである。

 

錠剤によっては

半分に分割するための

割線(かっせん)があるので

このようなハサミは

必要無いかもしれない。

 

今回、発見したのは

割線の無い、つるつるの

フィルムコーティング錠の

分割である。

 

H281003-1.jpg

 

包装ヒートシールの

上からでも上手に切れた。

 

H281003-2.jpg

 

コツは特に無い。

片方の歯に

半月状の切り欠きがあるので、

そこに錠剤をはめるだけである。

H281003-4.jpg

 

さあ、みんな、買おう!

 

 

人気ブログランキングへ


小倉南区でヤマメを釣る男あり。

とある土曜日の午後、

KS君が私の会社の仕事中に

ヤマメを1匹持って

遊びに来た。

 

小倉南区でヤマメを釣ったのだと言う。

 

場所は聞くなと・・・。

 

H280903-1.jpg

 

「焼いてくれ!」と言う。

 

持ち込みかい!

 

内臓を出し、血合いをとって

塩をまぶして焼いた。

 

H280903-8.jpg

 

その後、KS氏はうまそうに食べると

帰っていった。

H280903-7.jpg

 

KS氏が帰った後の

当社HS氏の一言。

 

「3匹は持ってこないとですね・・・。」

 

 

 

 

人気ブログランキングへ


名前のわからないもの

唐突ではあるが、

 

チベットの方で

ぐるぐる回すと

お経を唱えたことになる

道具があることを

思い出した。

 

ネット上を精査すると

それは「マニ車」もしくは「マニぐるま」、

「摩尼車」と呼ばれるそうである。

 

マニ車(マニぐるま、摩尼車)とは、

主にチベット仏教で用いられる仏具である。転経器(てんきょうき)とも訳す。

 

さて、急激にほしくなった。

 

【マニ車】チベット仏教 摩尼車 ボン教 マシモ車 密教 仏具 送料無料

価格:780円
(2016/9/11 09:23時点)
感想(1件)

↑の商品を買ってみた。

 

10回ほど回すと壊れた。(笑)

H280903-6.jpg

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

壊れたからといって

即、あきらめるほど

余裕は無い。(いろんな意味で)

 

早速、

 

さらに壊した。(壊すんかい!)

 

H280903-5.jpg

 

【マニ車のしくみ】【マニ車の修理】

H280904-1.jpg

 

簡単に直りました。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

人気ブログランキングへ


アゲハの幼虫誕生

柑橘系の樹木に

アゲハ蝶が産卵することは

有名な話である。

 

当社の天道生えの

ゆずの木にも

卵を産み付けている。

H280902-1.jpg

透明な1mmほどの球体である。

 

数日で内部が濃くなる。

H280902-2.jpg

 

内部の濃いものは、すぐに孵化する。↓

H280902-4.jpg

 

最初は2mmほどである。

 

H280903-2.jpg

翌日3mmほどに成長している。

 

以上、記録として残す。

 

 

人気ブログランキングへ


釧路の古道具屋さんからずっと今日まで

お友達ブログで

釧路市の古道具屋さんについて

語られていたのは

かなり前の事である。

 

お客さんに

古銭を配っていると言う。

 

はっきり、言って

私もほしかった。

(負けず嫌い)

 

その後、グーグルアースなどで

その店を探したが、

ついにみつけることは

できなかった。

 

正確に言うと

店があったであろう場所は

更地になっていたのである。

(グーグルアース)

 

話を変えよう。今年の夏、

嫁と旅行をした。

倉敷市の重要文化財

「大橋家住宅」で

嫁が私のために

買ってくれた。↓

 

H280901.jpg

 

「寛永通宝」・・・本物である。

 

ちなみに「大橋家住宅」を見学しなくても

受付付近で買えます。600円くらい?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

このこと(どのこと?)で

私が

負けたことには

ならなくなった。

 

 

 

人気ブログランキングへ


kabutogani(カブトガニ)考

小倉南区の

曽根干潟で

大量のカブトガニが

死に、観察に行った事、

で「カブトガニ」を

造ろうと思ったが断念した事など

すでに書いた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2512

 

その後、鹿児島の仏師「大倉野猛」さんから

前回、依頼した大きなカエルの製作過程の写真と

木彫りの「カブトガニ」が送られてきた。

 

H280902-1.jpg

 

驚愕の裏面↓(細かっ!)

H280902-2.jpg

 

すごいぞ!職人。

 

これのこそ!

 

人気ブログランキングへ


ポイントは貯めますか?

当記事は

YAHOOのどこかで見た内容を

備忘録として残すものである。

 

物を購入したときに

ポイントが付与されるケースが

多くなった。

 

当然、買い物では

支払いのレジで

「ポイントを貯めますか?」と

尋ねられることが多くなっている。

 

ほとんどは、安易に

「はい。」と答えてしまうが、

よ〜く、考えてみよう。

 

人には自分の手にした物を高く評価する傾向がある。

これを「保有効果」という。

買い物のポイントにも同じ心理が働く。

電器屋の「10%の現金値引き」と「10%のポイント付与」

について考えてみると、前者の割引率は10%だが、

ポイント付与では10%値引きにはならない。

 

後者では10万円に対して

1万円分のポイントが付与されるが、

これは11万円分の品物を、

10万円で買うことになるので、

割引率は1万円÷11万円=9.1%

しかなくなるのである。

 


 

人気ブログランキングへ


ズッキーニの床漬け

おせちの予約には

まだまだ早いと

思うだろうけど・・・。

 

中国産の材料は使っていないと

明記した「おせち料理」を

友人がみつけてくれた。↓

 

http://blog.ap.teacup.com/gymt/292.html

 

話を変えよう。

 

食べ物において

すべての組み合わせを

否定はしない。

 

床漬けについて

考えてみた。

 

キューリを漬けておいしいなら、

ズッキーニを漬けてもおいしいはず。

 

確信にも満ちたその予想が

頭から離れない。

 

早速、実験した。

 

H280901-1.jpg

 

色もキューリと変らない。

 

H280901-2.jpg

 

味もほぼ、キューリである。

 

しかし、問題もある。

 

1本当たりの値段、

ズッキーニのそれは

旬のキューリの約10倍である。

 

ズッキーニを床漬けにしないのは

単に値段の問題であることが判明した。

 

 

人気ブログランキングへ


丸亀製麺で怒られた?話

時々、「丸亀製麺」の

店舗に行く。

 

腰のあるうどんとしては

秀逸である。

 

H280901-1.jpg

今日は「おろし醤油うどんの冷たい大盛り」である。

 

しかし、問題発生。

 

レジの店員さんが目視する前に

大量のネギをトッピングしてしまったのだ。

H280901-2.jpg

 

店員さん:「それ、なにですか?」

私   :「おろし醤油の冷たいやつの大盛りです。」

 

その場は無事に会計して

うどんを食べ帰ったのだが・・・。

 

店員さんの「それ、なに?」の意味が

「そんなにネギ使ってケンカ売っているのですか?」

という意味に聞こえなくも無い。

 

ガクガクブルブル

 

 

人気ブログランキングへ


黒亭のラーメン食って嫁に怒られた話

友人から

「黒亭のラーメン」を

おみやげでいただいた。(感謝)

 

とある夕食で

嫁が調理を開始した。

H280901-3.jpg

ワクワク!

 

で、完成。

H280901-4.jpg

いっきにいただきました。

こがしニンニク最高!

 

↑の時点で異変に気がついた人は

かなりのラーメン通である。

 

翌朝、冷蔵庫の中に

H280901-5.jpg

↑を発見した。

 

「黒亭」と書かれた銀の袋に入った「のり」

 

早速、嫁に聞いた。

 

私:「昨日のラーメンになんで海苔いれなかったの?」

 

 

嫁:「忘れただけやろが!」

 

(↑怒ってる?)

 

人気ブログランキングへ

Check


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2508 最後に更新した日:2016/10/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM