令和元年大阪の旅ァ崚景飮嚇个譟」

全日程3日間の

大阪の旅の2日目である。

 

早朝、大阪港へ向かう。

 

JR環状線・福島駅から

JR弁天町駅下車。

 

地下鉄中央線・弁天町から

大阪港駅へ移動。

 

海遊館・レゴランドなど見所満載のエリアである。

USJへの観光船も発着している。

 

しかし、目的は

天保山だたひとつである。

 

R011216-1.jpg

大観覧車と素通りし、

 

R011216-2.jpg

天保山公園に向かう。

 

そして

 

R011216-3.jpg

ついに登頂!(真ん中の三角点)

 

標高4.53m!

 

そして、足早に次の目的地に

向かうことになる。

 

待て!

 

大阪港駅に戻ると

壁のパネルに↓

R011216-4.jpg

 

これは見てない!(マーメイド広場の人魚像)

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

【中古】DVD▼最高の人生の見つけ方▽レンタル落ち

価格:489円
(2019/12/16 09:56時点)
感想(0件)


令和元年大阪の旅

旅行記の順番が前後してしまった。

 

「ふぐちり」を食べたのは

到着した夜であるが、

ここでは到着後の行動を記す。

 

新幹線で新大阪に到着後、

JR在来線で大阪駅まで行った。

 

西梅田のホテルまで

徒歩で歩く。

 

途中で見えたのが↓

R011215-1.jpg

梅田スカイビル

 

今回は行くことができなかった。

シースルーエスカレーター、

空中庭園のスカイウォーク、

おみやげにはそのフィギアなど

見どころ満載であるが、残念!

 

ホテルからはJR環状線の福島駅が

近い。そこから同じ環状線の新今宮駅に

向かう15分もかからない。

 

定番、通天閣へ向かったのだ。

 

R011215-2.jpg

↑通天閣

 

R011215-3.jpg

展望所から天王寺動物園が見える。

 

中央やや上の池の左が

茶臼山(標高26m)、

ぜひ登頂したかったが、

歩いて行く時間がなかった。断念!

 

R011215-4.jpg

↑あべのハルカス

 

JR環状線の駅で言うと

新今宮の隣、天王寺駅に隣接している。

後日、行くことになる。

 

R011215-5.jpg

真下から撮影、おねーちゃんではないのでOK

 

R011215-6.jpg

通天閣付近「新世界」でスマートボールを

見つけた。なつかしい。

 

R011215-7.jpg

もちろん、入店。

 

もちろん、惨敗!

 

R011215-91.jpg

アダルトなガチャを発見!

 

待ち合わせ時間が迫ったので

JR福島駅へ戻る。

 

R011215-92.jpg

福島駅付近、夕焼けがきれいだった。

 

このあと、前述の「ふぐちり」へ向かうことになる。

 

(続く)

 

 

 


令和元年大阪の旅


令和元年大阪の旅

生まれて初めて

大阪に行った。

 

通過したことは

何度もある。

 

大阪の常識をまとめたい。

 

JR新大阪からJR大阪はすぐだよ。

 

JR大阪駅は地下鉄御堂筋線梅田駅と隣接

 

JR大阪駅からJR環状線で1周できる。

 

ご儻地へは環状線と地下鉄御堂筋線、中央線の

3つでほぼOK

 

USJは大阪にあるよ。

 

話を変えよう。

 

YD氏との会食後、キタの新地の上通りにある

バーに連れて行ってもらった。

 

R011213-6.jpg

キタの新地の上通り↑

 

バーの看板↓

R011213-4.jpg

 

スタッフの数が・・・。

 

小倉なら1人でやりそうな店に

4〜5人いる。

 

半端なく高そうなお酒も

おいてある。

 

そして、恐ろしく高そうな

生ハムなどのおつまみ↓

R011213-5.jpg

 

ここでもYD氏に散財させてしまった。

 

しかし、夢のような一晩を

私は一生、忘れないと思う。

 

一生、忘れないと言えば、

当日宿泊のホテルである。

 

言っておくが、ホテルの名誉を傷つける

つもりは無い。

 

普通のホテルを予約したつもりだったが、

カプセルホテルの少し広いバージョンであったのだ。

 

https://youtu.be/bMS2pOKzDWo

 

 

 

 

狭い!

 

 


いざ大阪へ!令和元年大阪の旅

大阪に行くことになった。

 

事の始まりは↓

 

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=3384

 

大阪から来た友人YD氏が

「てっちり」を食べさせてくれるというのである。

 

行かねば!

 

私の場合、こういったお誘いを本気にするので

注意が必要である。

 

とある土曜日、

招かれるままにその店に

向かった。

 

R011212-01.jpg

 

看板の字が読めない?

 

同行のYD氏に聞くと「たこや」と言う。

 

R011212-02.jpg

やはり、読めない。

 

通されたのは↓

R011212-03.jpg

ざっくり、言うと「料亭」

 

女将さんが接客してくれる。

 

R011212-04.jpg

最初にふぐ刺し(てっさ)がでた。

これは肉厚で歯ごたえが

たまらない。

 

北九州あたりなら

3〜4枚分はある。

 

R011212-05.jpg

 

お酒はヒレ酒を頼んだ。

信じられないほど大きなヒレが

入っている。

 

味も濃厚でたまらない。

 

R011212-06.jpg

 

から揚げ!これもでかい。うまい。

 

R011212-07.jpg

鍋(てっちり)の食材がきた!ここで写真をお撮りなさいと

女将さんの指示。↑

 

このあと、鍋用の身(てっさ)を刺身で

いただく。これも女将さんの指示。

 

コリコリがうまい!

 

すかさず、女将さんがもう一枚を

鍋に投入。そして、比べてみて下さいと。
さらにコリコリになっている。

 

ふぐが大きいかららしい。

 

しめじは丹波のもの。

 

その後も、鍋に関しては女将さんが

つきっきりでお世話してくれる。

 

R011212-08.jpg

そのあとは↑

 

フグの腹筋だと言う。

 

大きなフグ1匹からこれしか取れないと言う。

 

食べるとさらにさらにコリコリである。

 

絶品!!!

 

R011212-09.jpg

白子も絶妙の茹で加減で、供される。

 

うまい!!

 

そのあとがある。鍋に白子のアクがでている。

 

これをお飲みなさいと

 

R011212-10.jpg

 

アクじゃなくて、白子のうまみスープであった。

 

R011212-11.jpg

その他ににこごりがでた。

うまい!

 

このほかに、皮酢が出た。すだちの利いた

うまい皮酢であった。

 

〆は

R011212-12.jpg

もちろんうまい!

 

写真は無いがデザートに

マスクメロンがでた。

 

超甘かった。

 

あまりのうまさに、皿の果汁まで

のませてもらった。

 

こういった料亭は初体験であった。

 

支払いはYD氏におまかせしてしまった。

1万円札が何枚も何枚もいったに違いない。

 

感謝!

 

あとで調べたところ

 

ココは大阪ナンバーワンのふぐちりの店

ミシュラン★★の

名店「多古安(たこやす)」であった。

 

大阪市港区夕凪1-15-5

TEL06-6571-1525

 

 

 

 

法悦!

 

 

 

【山口県】【萩市大字椿】【マルハギ物産】●萩の夏みかん丸漬●

価格:972円
(2019/12/10 05:11時点)
感想(5件)

お歳暮 いかしゅうまい大まる(8個入×1箱)(50001) ギフト プレゼント お歳暮 御歳暮ビールに合う おつまみ 家族向け 親族向け【ギフト/御祝/内祝/就職祝い/弁当】【イカ/烏賊/シュウマイ/焼売/海産物/海鮮/海の幸】【まんぼう/マンボウ/佐賀/呼子/朝市】

価格:1,296円
(2019/12/10 05:17時点)
感想(25件)


ビルマの土は赤い、イクラも赤い

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=3260

 

↑で釣ったヤマメの身が赤かったことを

述べた。

 

テレビ番組からその続編を

書きたいと思った。

 

以下、同じ番組を見た人にとっては

意味のない情報であるが、

備忘録としてご容赦願いたい。

 

ゞ畭腑ぅラ

近畿大学がイクラを開発した。

サケのイクラよりも赤みの少ないもので、

近縁種の?の卵である。

サケのように海に下って

オキアミの食べないから赤くならないらしい。

オキアミにはアスタキサンチンという色素が

含まれている。

 

長崎大の無毒フグ

そもそもフグには毒が無い。

食べるエサによって毒が

蓄積される。

HPで売っているらしい。

 

0ι佳膤悗料歓肇肇蹐竜

媛豊海(ひめたかみ)と命名、マグロの近縁「スマ」を

養殖。愛媛のスーパーで売っているらしい。

 

ざ綵B膤悄Φ楮蠡膤悗離Ε

「幸せを運ぶウニ」

近年の温暖化で海岸に海藻が無くなる

「磯焼け」が起こり、ウニが少なくなっている。

ウニにクローバーを食べさせて養殖。

商品化未定。

 


冬は鍋!

冬と言えば「鍋と日本酒」が

うまい。

ひとりの夕食でも

鍋を作ることがある。

 

R011210-1.jpg

 

しかし、問題もある。

 

家はIHなのに

この鍋はIH対応ではないのだ。

 

しらべると↓

R011210-2.jpg

 

同じような鍋にプレートを

付けてIH対応として売っている。

 

ならば、プレートだけを

買えばよさげである。

 

 

 

 

 

 

 

三島IH土鍋専用 ステンレスプレート (8号9号10号用) 送¥0

新品価格
¥1,480から
(2019/12/4 11:18時点)


キャロット強えーな!武さすがやな。

先日のGIレースである。

 

R011209.jpg

 

多くは語らない。

 

もちろん、取った。

 

しかし、問題もある。

 

買いすぎて

 

利益がほとんど無い。

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 

 

 


冬到来

いよいよ、寒くなってきた。

 

タイヤを

ノーマルからスタッドレスに

換えてもらった。

 

R011208.jpg

 

この業者さんにタイヤを預けて

時期になると交換してもらっている。

 

なにしろ、由布院旅行のとき、

4月に大雪が降ったことがあるので、

4月まではスタッドレスを使う。

 

北九州の平地で必要になることは

あっても数回である。

 

 


遠方より酒来るまたうれしからずや

岩手県釜石市でのんだ

「浜千鳥 吟ぎんが」が

忘れられない。

 

もちろん、おみやげに

買ったのだが、もうない。

 

早速、駅前橋上市場のバアバに

注文した。

 

R011207-1.jpg

 

で、早速、いただいた。

 

R011207-2.jpg

同梱してもらった塩辛とともに

 

 

 

 

 

 

法悦!

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3420 最後に更新した日:2019/12/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM