四万十市あたりで遊ぶ爺列伝

昨日の続きである。

 

高知県四万十市へ

現地の人なら

誰でも知ってる

赤い橋を通って入った。

H280828-6.jpg

 

高知市内に急いでいるので

余り時間は無い。

 

それでも、同行の嫁に

名物の「沈下橋」のひとつも

見せておかないと

後で何か言われそうである。

 

佐田の沈下橋↓

H280828-5.jpg

欄干の無い橋である。時々、車が落ちるそうである。

それでも洪水で流されるよりはましとの判断らしい。

 

ちなみに「佐田の沈下橋」、

読むときは「さだ」と濁るらしい。

H280828-4.jpg

 

その後、高知市方向へ

行し、「道の駅ビオスおおがた」へ寄った。

H280828-3.jpg

地名としては高知県幡多郡黒潮町である。

 

↓モニュメントがある。

H280828-1.jpg

 

そこで「しらす丼」を食した。

H280828-2.jpg

 

 

うまし!

 

 

 

人気ブログランキングへ


宇須々木漁港(宿毛基地跡)

昨日の続きである。

 

紫電改展示館から

四万十市方向へ

車で45分ほどで

海軍航空隊宿毛基地跡がある。

 

現地で看板を見つけた。

H280827-1.jpg

 

しかし、詳細な地図がないため

 

「弾薬庫」の発見にしか

いたらなかった。

H280827-3.jpg

 

金属の扉の内部↓

H280827-2.jpg

特に何も無い。

 

「燃料庫」「水上機陸揚場」の発見にいたらず。

 

 

切腹!

 

 

人気ブログランキングへ


紫電改展示館(愛南町)

昨日の続きである。

 

愛媛県南宇和郡の

宇和海展望タワーに向かった。

 

展望タワーのそばに

「紫電改展示館」があるのである。

H280826-1.jpg

 

戦争末期に空中戦で

撃墜された「紫電改」は

昭和50年に発見され、

昭和54年に引き揚げられた。

H280826-3.jpg

 

発見された場所↓

H280826-2.jpg

 

改修され展示された「紫電改」

H280826-4.jpg

 

欠損してる部品や

プロペラの曲がりが

痛ましい。

 

この機の操縦士も

ほぼ、特定できているらしい。(合掌)

 

参考地図↓(黒丸:発見場所)

H280826-5.jpg

 

 

 

 

人気ブログランキングへ


八幡浜第一防空壕跡

昨日の続きである。

 

早朝、八幡浜に上陸した。

H280825-1.jpg

 

最初の目的地は

「八幡浜第一防空壕跡」である。

 

カーナビにセットしていたので

上陸からわずか5分ほどで

「看板」に到着した。

 

H280825-2.jpg

 

看板から50mほどで

目的地となる。

 

道は細いが進入しても

停める所や

Uターンできるスペースは

ありそうである。

 

H280825-3.jpg

朝が早すぎて見学はできなかった。(切腹!)

 

今回使用した地図↓

H280825-0.jpg

 

 

人気ブログランキングへ

カール事務器 ミニレジ MR-2000

新品価格
¥1,270から
(2016/8/25 15:57時点)


宇和島運輸フェリー(別府〜八幡浜)

早朝の別府から

宇和島運輸フェリーで

八幡浜に向かった。

H280824-1.jpg

 

乗船時、煙突のファンネルマークの

撮影を試みたが、

H280824-0.jpg

ギリギリ、アウトか?

 

期せずして「特等船室」が取れた。

H280824-5.jpg

 

応接テーブルと6畳ほどの

ごろ寝スペース(寝具付き)

H280824-2.jpg

 

シングルベット2台

H280824-3.jpg

 

専用トイレ

H280824-4.jpg

写っていないが、テレビもある。

 

日の出がきれいに見えた。

H280824-6.jpg

 

ファンネルマーク入り配置図

H280824-7.jpg

 

さて、別府から八幡浜

わずか3時間である。

 

「特等料金5000円余り」が

高いと思うか安いと思うかは

考え方次第であるが、私の場合

宇和島運輸クラブ会員(年会費1000円)なので

3000円ほどの割引を受けている。

 

 

人気ブログランキングへ


別府の夜(喜多郎)

平成28年の盆休みに行った

四国・中国地方への旅の備忘録である。

 

翌日早朝0430発の

別府・八幡浜フェリーに乗るため、

別府に泊まった。

H280823-3.jpg

 

夕食はHS氏推薦の

「喜多郎」へ行った。

H280823-2.jpg

 

「喜多郎」での注文

ヾ悗△

H280823-7.jpg

 

▲ぅの塩辛 ¥300

H280823-8.jpg

 

9付きカルビ

H280823-6.jpg

 

さ蹈織鷄

H280823-1.jpg

 

ゴ攅颪里蝓 300

H280823-5.jpg

 

Υ攅駑簗

H280823-4.jpg

 

どれもおいしかった。(HS氏に感謝!)

 

間違いなく言えるのは

同じ300円なら

「イカの塩辛」と「韓国のり」では

旗3本で「イカの塩辛」の勝ちであった。

 

 

人気ブログランキングへ


自動給水(水やり) ペットボトル 植木鉢

自動給水(水やり) ペットボトル 植木鉢

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2481

↑で秀逸な商品を

紹介したにもかかわらず、

嫁が100均↓を買ってきた。

H280809-2.jpg

 

長いほうでは穴が2個

小さいほうでは穴が1個

開いている。

 

ペットボトル(1.8ℓ)に装着し

ためしに使ってみたが

一晩かからずに

すべての水を排出してしまった。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

排出が速いからといって

あきらめるほど

人生を捨ててはいない。

 

長いほうでは穴を1個塞ぎ、

短いほうでは穴を縮めた。

H280809-1.jpg

 

結果はまだ、みてない。

 

人気ブログランキングへ


マムシ考

小倉南区の鱒淵ダム付近で

平成28年7月に

撮影された。

 

マムシ↓

H280810.jpg

撮影:KS氏

 

で、大きさは?

 

 

人気ブログランキングへ

安い米 送料無料 1gあたり0.216円

 

 

【国内産ブレンド米】お得米 30kg 送料無料 (10k×3袋)

価格:6,480円
(2016/8/21 03:42時点)
感想(53件)

 

以前のおにぎりの原価計算をしたことがある。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=946

 

もし、10kg3000円の米で
おにぎりを作ると
おにぎり(米のみ)の原価は
3000÷220=13.63円となる。

 

と述べたが、

 

この米を使うと

2160÷220=9.82円となる。


素麺のふし

小豆島手延べそうめんのふしめん 150g【RCP】10P05Oct15

価格:350円
(2016/7/30 10:22時点)
感想(0件)

とあるブログで

「そうめんのはじっこ」すなわち

「そうめんのふし」について知った。

 

ようするに

普通は捨てられる繋ぎ目の部分で

あろう。

 

人気ブログランキングへ

秘密のたからばこ [ 佐藤和也 ]

価格:3,024円
(2016/8/20 13:54時点)
感想(67件)


コレはダメだろう!

Check


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2472 最後に更新した日:2016/08/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM