おいおい、こずかい無くなるやん!

アメリカでは

トランプ氏が

大統領になって久しい。

 

隣国への

締め付けは

たいそう、厳しいものが

ありそうである。

 

一方、当家では

私の帰宅が

午前1時を過ぎた場合、

1万円の罰金を

徴収するという

不平等条約が

まかり通っている。

 

どこが、不平等かというと

例えば、24時までに

帰った場合は

返還してほしいのである。

 

さて、実際に

午前1時を過ぎることは

希である。

 

過去に2回で

合計2万円を

奪われているが・・・。

 

先日、ギリギリになった。

 

そこで↓

H290304.jpg

 

上の写真の昨日の下に

時間が0:54と書いてある。

 

これでセーフである。

 

 

人気ブログランキングへ

 


あけましておめでとうございます。さばをよむ話

あけまして

おめでとうございます。

 

皆様にとって

良い1年になりますように

祈念申し上げます。

 

さて、頼みもしないのに

毎年、1月1日になると

新しい年がやってくる。

 

新しい年がくると

当然、新しい歳をとる。

 

50年以上も人間やっていると

とこかで年齢のサバを

読みたくなるものである。

 

さて、サバを読むについては

過去に相当な体験をさせていただいた。

 

もう、10年以上も前にことなので

書いてしまおう。

 

とある取引先の社長が

ゴルフを始めた。

始めてコースを回りたいで

セッティングしてほしいとのこと。

メンバーはまかせるとのこと。

 

初心者が入るのだから

うまい人がいないと

後ろを回るグループに

迷惑がかかる。

 

そこで私と嫁(共に100〜110のスコア)

以外にシングルの人にお付き合いを

お願いした。

 

とある日曜日、朝に

社長さんを迎えに行くと

そこには

社長さんだけではなく、

バリバリのゴルフウェアで

着飾った奥様がいたのである。

 

私 :「あの、奥様も行かれるんですか?」

社長:「行くよ。(当然だろぽい顔)」

 

それから、どうやって

シングルの方をお断りしたかは

憶えていない。

ゴルフは1パーティマックス4人なのである。

 

さて、ゴルフの方は

散々である。

 

社長も奥様もドドド素人である。

 

カラブリ、チョロ、オーバー、池ポチャ!

が続き、後ろの組にもピッタリと

つけられた。

 

私と嫁はプレイを

断念して、ただただ、社長たちの

ホールアウトを

祈っていた。

 

さて、ゴルフは

紳士のスポーツであるから、

ゴルフのスコアは

自己申告である。

 

毎ホール終わるごとに

「いくつでしたか?」と

本人に聞くのである。

 

そうすると

社長は賢明に思い出しつつ

7とか8と言うのであるが、

奥様は4とか5とか平気で

言うのである。

 

もちろん、一度でも

そんなスコアで上がっていないことは

100も承知であるが、本人の申告は

否定できない・・・。

 

最終的に

奥様のスコアは

100をきっていた。

 

さて、話を変えよう。

 

嫁との会話

私:「おれ、去年はダイエットの年だったな。」

嫁:「私だってやせたんよ。」

私:「ふ〜ん、何キロになった?」

 

嫁:「37.5kg」

 

さて、嫁の姿を知っている人にしか

ウケない話になった・・・。

 

人気ブログランキングへ


岩塩にまつわる救えない女の話

地球が誕生してから

46億年が経過したらしい。

 

その46億年を1年にたとえると

人類の登場は

わずか23分前である。(受け売り↓)

 

地球カレンダー―サヨナラ愛しのプラネット

中古価格
¥8,045から
(2016/12/24 08:11時点)

あらら、1000円で買った本が

廃盤で高価で取引されている。

 

さて、さらに言うと

我々が地球と共存することなく

環境を破壊しはじめたのは

わずか数秒の出来事である。

 

そんな中、人類は

海からの塩ではなく

精製された塩を

摂取することが

多くなった。

 

私の場合、↓

H281223.jpg

ヒマラヤ岩塩で

太古の人類と同じ塩分を摂取するように

心がけている。

 

ヒマラヤとて

かつては海の底、

人類は海から生まれたと

信じる私にとっては

ヒマラヤ岩塩は命の源でもある。

 

そんな思いを

嫁に熱く語った。

 

私:「人間は海から生まれたんぞ!」

 

嫁:「えっ?竜宮城から?」

 

 

 

もういい!

 

 

 

人気ブログランキングへ


カバンの中で鍵が無くなる嫁列伝

嫁がかばんやバックの中をゴソゴソ探って

鍵を探している光景は何度も見た。

 

ある時には

ついに見つからず、

私に鍵を開けさせ、

自分はカバンの中の物品を

部屋ですべて散乱させ、鍵を探す始末である。

 

まさしく、

「ブロークン・アロー」状態である。

「ブロークン・アロー」については↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2455

 

さて、ネット上を精査すると

 

【bobino ボビーノ】 キークリップ KEY CLIP【カギ/鍵/キーホルダー/デザイン/おしゃれ/カラフル/輸入雑貨/ギフト】【デザイン/おしゃれ/海外/輸入】【デザイン文具ならイーオフィス】

価格:302円
(2016/12/7 05:11時点)
感想(33件)

↑のような物品をみつけた。

 

さらに

15年間自己発光するという

優れものも発見した。

 

KING DO WAY 15年間自己発光トリチウムガス キーホルダー 光る 無電池、ノー光学ストレージ 盗難防止、忘れ物防止に便利 ブルー

新品価格
¥1,999から
(2016/12/7 05:33時点)

クリスマスプレゼント決定!

 

追記)

上記の商品は約2週間かかって

中国本土より直送されてきた。

光はあくまで弱く、

真っ暗闇でギリギリ認識する程度である。

写真ほどに光るイメージは

全くない。二度はない商品であった。

(個人的感想)

 

人気ブログランキングへ


黒亭のラーメン食って嫁に怒られた話

友人から

「黒亭のラーメン」を

おみやげでいただいた。(感謝)

 

とある夕食で

嫁が調理を開始した。

H280901-3.jpg

ワクワク!

 

で、完成。

H280901-4.jpg

いっきにいただきました。

こがしニンニク最高!

 

↑の時点で異変に気がついた人は

かなりのラーメン通である。

 

翌朝、冷蔵庫の中に

H280901-5.jpg

↑を発見した。

 

「黒亭」と書かれた銀の袋に入った「のり」

 

早速、嫁に聞いた。

 

私:「昨日のラーメンになんで海苔いれなかったの?」

 

 

嫁:「忘れただけやろが!」

 

(↑怒ってる?)

 

人気ブログランキングへ


寝相!

H280813.jpg

 

なんも言えねえ。

 

人気ブログランキングへ


「紋次郎いか」

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2422

 ↑で「全珍ニュー帆立たら」

について述べた。

 

そんな折、

とある飲食店のママさんから

タイムラインが入った。

H280702-1.jpg

「熊肉」や「トド」をつまみに出してくれる

店らしい。缶詰バー「桜の樹うんぬんという店である。

 

しかし、今回、注目したのは↓

H280702-2.jpg

「何とか・・・いか」と書いてある。

 

インターネット上を精査して

「紋次郎いか」と判明した。

 

もちろん、発注する・・・かも。

 

紋次郎いか 100本入り

新品価格
¥1,922から
(2016/6/22 10:25時点)

★紋次郎いか 100入★【駄菓子】{子供会 景品 お祭り くじ引き 縁日}

価格:2,052円
(2016/6/22 10:45時点)
感想(29件)

人気ブログランキングへ


双子の孫の写真

孫が4人いる。

 

下のふたりは双子である。

 

寝ている姿↓

H280631-2.jpg

 

回転させると↓

H280631-1.jpg

共に左手上げている(笑)

 

その後、娘から

送られてきた秀逸な写真↓

H280631-3.jpg

 

 

 

 

人気ブログランキングへ


父親の年齢

人生60年近くも

生きていると

自分の年齢すらあやしくなる。

 

自分の年齢すらあやしいのに

親の年齢など

なおさらである。

 

嫁:「お父さん、88歳らしいよ。」

私:「ふ〜ん。」

 

嫁:「何とかいうお祝いらしいよ。」

私:「ふ〜ん。」

 

そういう雑学には強い。

瞬時に答えは分かった。

 

私:「はちじゅうはちって書いてみ!」

 

嫁:

H280630-1.jpg

 

私:「いや、いや、漢字でだよ。」

 

嫁:

H280630-2.jpg

 

私:「もういい!」

 

めんどくさ!

 

 

 

人気ブログランキングへ


なにげない光景の中に

孫が4人も来ると
一人くらいは
とんでもないことを
しているものである。

H280607-1.jpg


精査すると
usbケーブルで
自ら充電していた。

H280607-2.jpg
usbケーブルをなめても
人間は感電して
死なないらしい。

責任は持てない。

写真を撮ってから
usbケーブルをなめていることに
気が付いたことは
言うまでもない。
(普通、先に気がつけば
この写真は撮れません。)

 
人気ブログランキングへ


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2686 最後に更新した日:2017/03/29

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM