他の用途が・・・。

傘立てを作った話は

先に述べた。

 

今日は浅漬けの話である。

 

某メーカーの

浅漬けの素を買って

キャベツや

きゅうりを

浅漬けにして

食べるのは好きである。

 

今日、「浅漬けの素」を

きらしていることに

気が付いた。

 

とりあえず

冷蔵庫にあった「白だし」で

作ってみた。

 

 

結構、いけます!

 


他の用途がわからなくなる話

たしか魚柄仁之助の著書に

「物には成立条件があり、

たとえ他の用途に使うものでも

組み合わせによっては

必要条件を満たし

特定の用途をおこない得る。」

のごとき記載があった。

 

リンゴの木箱も

イスになるのである。

 

さて、話変えよう。

 

玄関に傘が散乱している。

 

急な雨のたびに

コンビニで買うとこうなる。↓

H300615-5.jpg

 

で、当然、傘立てがほしくなった。

 

インターネット上を精査したが

最低でも1000円はする。

 

そこで、傘立ての成立条件を考えた。

 

 ̄水をためる桶

∋韻倒れない輪っか的なもの

 

100均に行き、探してみた。↓

H300615-4.jpg

 

園芸コーナーでこれらを見つけた。

 

鉢のスタンド(200円)と

鉢のトレイ(100円)である。

 

問題もある。

 

H300615-3.jpg

スタンドの支柱が内側に

曲がっていて、これ以上

下に設置できない。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

この程度の問題で

あきらめるほど

人生を捨ててはいない。

 

H300615-2.jpg

 

トレイの支柱に当たる部分を

はんだごてで溶かし、

万能ボンドで接着した。

 

H300615-1.jpg

 

「倒れない?」って

誰か言ったか?

 

倒れたら考えるけど

プラスチックの漬物石でも

置けば簡単に解決できるだろう。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ついに靴を捨てる話(痩せる靴?)

長く同じ靴を履いている。

 

毎日、同じ靴を履くのだが、

実は同じものを3足持っている。

 

そのうち1足の

底が斜めに減ってしまった。

 

H300224.jpg

 

最近、徒歩での移動が多くなり

斜めに減った靴で

長時間歩くと

ひどく疲れることが

わかった。

 

もはや捨てるしかない。

 

穴が開いたり、破れたりする前に

靴を捨てるのははじめてである。

 

さて、

「疲れるなら

痩せる靴として

使う手がある。」かもしれないと

思う方もいらっしゃるかもしれない。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

すでにそのアイディアは

商品化されています。↓

東亜産業 痩せるサンダル BalanceGoo!!(バランスグー)ピンク

価格:996円
(2018/2/28 03:54時点)
感想(1件)


「マイウー」の予感 青のり編

最近、妙に寒い。

ついに風邪をひいた。

鼻水を処理したティッシュペーパーで

ゴミ箱は溢れそうである。

 

一言いいすか?

 

「風邪をひくと紙屋が儲かる。」

 

さて、話を変えよう。

 

NHKテレビで

福岡県吉富町で採れる「青のり」について

報じていた。

 

何でも

醤油だけでご飯と共に

食するとおいしいと言う。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

鼻かぜごときで

うまいものをあきらめるほど

心は折れていない。

 

早速、「青のり」を探しに

行ってみた。

 

最初に向かったのは

小倉の台所「旦過市場」である。

そこでは「青のり」を

見つけることはできなかったが、

「マイウー」のおじさんが

ロケをやっていた。

 

H300203-1.jpg

 

何とも「マイウー」な予感がする。

 

その後、小倉で唯一の

百貨店で無事、「青のり」を

ゲットして帰路についた。

 

そして、

H300203-2.jpg

「青のり」にしょうゆをかけ

 

H300203-3.jpg

ごはんにのせ、食した。

 

結果は

 

もちろん、マイウーであった。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 


 


小倉のぬか漬け

先日、テレビで見た

小倉北区の

「ぬか漬け」の店に

行ってみた。

H300131.jpg

 

きゅうり、だいこん、昆布を

買って食した。

 

私の作っていたものより

塩分がすくなく

うまみがある。

 

脱帽!

 


 

 

 

 


小倉のぬか漬け

NHKテレビで

小倉・旦過市場の「ぬか漬け」が

紹介された。

 

H300115.jpg

 

今村さん

 

以下、備忘録である。

 

さんしょの実は6月に

1年分を購入し、

塩もみして色をよくしたものを

冷凍保存。

 

余分な水をペットボトルで

抜く。

抜いた水に昆布を

5日間漬けると

昆布のぬか漬けができる。

昆布のぬか漬けを作った水は

床付けに戻す。

 

きゅうりは

2面皮を取りつける。

 

夏は5時間

冬は15時間つける。

 

 


クリスピーロール

皮付豚バラ肉(三枚肉)ブロック約1kg 豚肉ばら ラフテーや豚角煮にどうぞ 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】

新品価格
¥1,958から
(2017/12/12 09:44時点)

皮付きの豚肉は

フィリピン料理には

かかせない。

 

クリスピーパタが

有名であるが

すね肉だけに

骨の部分が食べられないので、

見た目ほどには

ボリュームが無い。

 

アマゾンでみつけた肉で

「クリスピーロール」を

作ろうと思う。

 

 


【備忘録】こぶ締め

昆布締め・こぶじめ

について記す

 

H290725.jpg

 

’鮨箸竜に塩をふる。

30分ほどで水分が出るので、

キッチンペーパーなどで

水分をとる。

 

⇔沼Δ忘布を置き、

さらしで巻く。

2日間、冷蔵。

 

H290725-1.jpg

 

4粟、7日以内に食す。

 

H290725-2.jpg

 

それから

使い終わった昆布も

しょう油、酢、みりん、酒

で焚いて食べる。

 

H290725-3.jpg

 

 




焼かないお豆腐オムレツ

どこかの

レシピの受け売りである。

 

豆腐100g

ツナ缶 1缶

スライスチーズ 2枚

塩・コショウ 適当に

 

H290724-5.jpg

 

スライスチーズは

細かくちぎって

すべてをビニール袋に

投入しとく混ぜる。

 

H290724-4.jpg

 

さらに溶いたタマゴ3個を

加える。

 

H290724-3.jpg

 

袋ごと

20分間、ボイルする。

 

H290724-2.jpg

 

で、完成↓

 

H290724-1.jpg

 

味は完璧!

ケチャップで食べる。

 

しかし、問題もある。

ツナ缶の油を捨て忘れた。(固まらない。)

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 




ローストビーフ再び

オーブンを使わないで

ローストビーフを作る。

 

この件に関しては

何度か書いている。

 

また、安い肉を見つけた。

 

H290723-3.jpg

 

今回は

ラッピングのときに

キッチペーパーを

同梱した。

 

H290723-2.jpg

 

これにより

余分な汁を
吸うことが出来た。

 

H290723-1.jpg

 

 

 





calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2874 最後に更新した日:2018/06/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM