産んでる端から食べる話

小倉南区合馬近郊の

養鶏場である。

 

R010725-1.jpg

 

産んでる端から

集めて買える。

 

R010725-2.jpg

 

 


すっぽんの甲羅干しが見られます。

大分県・安心院町近郊

国道500号線にて

 

R010724-2.jpg

 

この付近はよく通るのだが、

初めて見た。

 

R010724-1.jpg

 


何気ない光景の中に

何気ない光景の中に

奴はいる。

R010707-1.jpg

 

「わからん!」って誰か言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

特別だよ!

 

R010707-2.jpg

 

この青いシッポに見覚えはないか?

 

体は黒で黄色い縞が3本、

シッポは青。

 

ネット上を精査すると

ニホントカゲというらしい。

 

その後、移動した奴を

カメラはとらえた。

 

R010707-3.jpg

 

よく見ると

捕食中である。

 

奴のエサは・・・。

 

 

 

 

 

ミミズ!


なにげない光景の中に

業務連絡、

行橋の人、まだだよ。

 

さて、本題に入ろう。

 

何気ない光景の中に

真実が隠されていることがある。

 

まず、一枚の写真を

ご覧いただこう。

 

H310208-1.jpg

 

「なんだよ、それ?」って

だれか言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別だよ。

 

 

 

 

 

 

 

H310208-2.jpg

 

かなりの爬虫類好きと

推察される。

 

 

 

 

 

 

 


何気ない光景の中に

何気ない光景の中に

驚きがあることもある。

 

まず、写真をご覧ください。

 

 

 

H300926-1.jpg

 

お気づきだろうか?(←心霊か!)

 

置物のようなワンコが

座っていました。

 

H300926-2.jpg


公園デビュー

とある真夏の午後3時、

近くの公園に行った。

 

H300814-3.jpg

 

目的は無い。

 

この公園、夜になると

二人の「※浮★浪★者」がベンチに寝ている。

(※正しい表現か否かわかりません。)

 

二人の占有者も

さすがにこの時間はいない。

 

真夏には蚊も活動しないというウワサを

頼りに無防備な行動に出たものである。

 

しばらくすると

恐ろしくやせこけたスズメが

至近距離に現れた。

 

こんなスズメははじめて見た。

 

H300814-2.jpg

 

近すぎだろ!

 

エサがほしいに違いない。

 

私は「待ってろ。」と一声かけてから

ゆっくりと立ち上がり、

コンビニに向かった。

 

スズメは逃げなかった。

 

エサになりそうなものを

買って戻ると

スズメはいなかった。

 

H300814-4.jpg

 

スズメが戻ることを信じて、

食べやすくチネってから

撒いてみた。

 

そして、ヤツラが現れた。

 

H300814-5.jpg

 

待っていてくれたら、

先にたべられたものを・・・。

 

エサを持たずに

公園に行ったことを

後悔した。

 

帰宅後もうひとつの後悔を

経験することになった。

 

H300814-1.jpg

 

蚊に刺されたやん!

 

 

 

 

切腹!

 

 

おもしろかったら

ポチっとしてね↓

 

あ!それから

かわいそうなスズメのために

ポチっとしてね↓

 

 

 

 

 

 

 


為せば成る

事前に投稿予約しているのが

このブログである。

 

リアルには今は

7月4日午前である。

 

台風による強風が

吹き荒れている。

 

昨日は圧力鍋のパッキンについて

述べた。

 

話を変えよう。

 

小さいながらも3本98円の

大根を購入した。

 

大量に消費するために

インターネットを精査した。

 

「タコと大根の軟らか煮」がヒットした。

 

これのレシピでは

圧力鍋を使っている。

 

早速、パッキンを裏返した。↓

H300704-3.jpg

 

しかし、問題もある。

 

そもそも、そのレシピの中の

「タコ」「だし」「砂糖」が無い。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

材料が無いからといって

製作をあきらめるほど

人生は捨てていない。

 

それぞれ

「イカ」「白だし」「黒蜜」で代用した。

 

H300706-2.jpg

↑もったいないので「大根の葉」も投入。

 

H300706-1.jpg

運よく、漏れは無くなった。

 

黒いコック帽をかぶった丸い銀頭も

シュッシュッと蒸気を吹いている。

 

500cc水分で20分、調理した。

300ccまで水分は飛んだと思われる。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

追伸)味は問題ない。コンロはSiセンサー付きに

交換したから消し忘れも心配ない。

 

 

 

 

 

 

新コルゲンコーワ うがい薬ワンプッシュ 200ml [指定医薬部外品]

新品価格
¥774から
(2018/7/6 19:02時点)


なにげない光景の中に

一見、何の変哲もない光景

 

H300428-1.jpg

 

「私はどこにいるでしょう?」

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

特別だよ。↓

 

H300428-2.jpg

 

まだ、見えないって

誰か言ったか?

 

H300428-3.jpg

 

 


ネズミ襲来その後のその後

ネズミが襲来したことは

過去に述べた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2857

 

工事のHDさんと相談して

超音波発生器の位置を

変えることにした。

 

ネズミの発生した

天井裏には

防音シートが貼ってあり、

前回の設置では

天井と防音シートの間に

機械を設置したのである。

 

今回は

防音シートの上に

設置するのである。

 

再び、HDさんがトイレの点検口より

天井で作業↓

H300308-1.jpg

そして、「あっ、かじってるね!」と

 

見せてくれたのは↓

H300308.jpg

木の角がかじられている。

 

赤い文字の書いた裏地は

防音シートの裏地である。

 

この木部に

前回、紹介したスプレーを

噴霧して、この場所に

機械の位置を変えてもらった。

 

これで、また、現れたら

無条件降伏か?(笑)

 


ネズミ襲来、その後

プロバスター ネズミZ 即効忌避スプレー 480ml

価格:1,203円
(2018/2/24 14:29時点)
感想(2件)

ネズミが襲来し、

上記のスプレーを

使用したことは述べた。

 

使用後、わずか2日後の

夜中の3時に

再び、天井裏の

ガリガリ音が発生した。

 

2晩しか効果はなかった。

 

幸い、↓が到着した。

 

New ペストコントロ 70坪タイプ ネズミ被害 ねずみ退治 超音波発生機 【送料無料】

価格:6,400円
(2018/2/24 14:42時点)
感想(71件)

工事のHDさんには

午前中に来ていただいた。(感謝)

 

早速、点検口を開ける

HD氏。

H300227-1.jpg

 

私も覗かせてもらった。

 

天井内はこのように

コンクリートで

仕切られていている。↓

H302727-3.jpg

 

ネズミのかじっている木部は

確認できなかったが、上記の機械のための

ACコンセントを設置していただき、

機械を運転させた。

 

どうなることやら。

 

運転の様子↓(想像)

H300227-2.jpg

 

3月3日午前4時追記

 

本日まで夜中にネズミの音はしていない。

初期的には効果があったと言わざるを得ない。

 

しかし、問題もある。

毎晩3時に起きてしまう私。

 

どっちがネズミだかわかりゃしない。(笑)

 

この記事には若干の補足記事があります。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2860

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3393 最後に更新した日:2019/11/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM