マルンガイ(またの名をモリンガ、またの名をワサビノキ)

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2850

 

↑で南方系の植物「マルンガイ」

をLEDライトで育てたことを書いた。

 

買った時は↓のような葉がついていた。

R010712-1.jpg

 

そして、驚愕の事実を

知ることになった。

 

葉の形が完璧に変わっている。

R010712-2.jpg

 

母を呼び

聞いてみた。

 

私:「これ何の木?」

 

母:「あんたがフィリピンの料理に使うって

   言って持ってきた木でしょ。」

 

私:「葉っぱの形が変わったよね。」

 

母:「最初からこうだったよ。」

 

だめだ!

 

もはや、葉っぱの形が変わる植物として

私が単独で発表するしかない!

 

まとめよう。

 

「マルンガイは寒い所で育てて落葉すると

葉っぱの形が変わる。」

 

H301117-3.JPG

 

H301117-4.JPG

 

 

 


オーブン陶土で豆苗容器を

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=3218

↑で

「オーブン陶土」を紹介した。

 

オーブントースターで

作れるのだ。

 

作ったのは↓

R010605-1.jpg

 

R010605-2.jpg

 

R010605-3.jpg

 

R010605-4.jpg


himawari ヒマワリの種 第二弾

食用のヒマワリの種で

珍しいものを発見したことは

先日、述べた。↓

 

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=3182

 

今回は

双子を発見した。

 

R010525.jpg

 

 

 

 

男女兼用・全6色 Boundless Voyage 日よけ帽子 折りたたみキャップ マスク付き 着脱可能 夏用 ハット 全方位ガード アウトドア 紫外線対策 UV対策 虫よけ 速乾 通気 メッシュ サイズ調整可 56〜60cm 紐付き (シーブルー) BVH19

新品価格
¥1,200から
(2019/5/25 17:16時点)


ニンジンの葉は食べられるのか?

密集した樹木の葉が重ならずに成長し、

空が割れたように見える現象を

「クラウン・シャイネス」と呼ぶ。

 

いつか、見てみたい。

 

話を変えよう。


とある飲食店の

カウンターで見た。↓

 

H310504.jpg

 

店主に「食べられるのですか?」と

問うと

「いえ、ただの飾りです。」と

言う。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

飾りじゃないのよ、ハッパは、

へいへい。じゃないけど、

 

60年生きてきて

ニンジンの葉の中毒は

聞いたことが無い。

 

念のため、

ネット上を精査すると

ビタミンやカルシウムは

豊富で苦みがあるが、

食べられると言う。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 


福智山ろく花公園

ブロ友の

植物の写真には

いつも和んでいる。

 

私もブラっと

「福智山ろく花公園」に

行ってみた。

 

H310413-1.jpg

 

このブログがアップされる頃には

桜も終わっているかな・・・。

 

H310413-2.jpg

 

 


ヒマワリの種の中からヒマワリの種が出てきた話

君はマトリョーシカを

知っているか?

 

ロシアの人形で

開けても開けても

人形が出てくるものである。

 

話は変えよう。

 

ひまわりのタネをもらったことは

先日、述べた。

 

実はその中に

不思議なタネを見つけた。

 

一見、何の変哲もないタネだが、

H310403-1.jpg

 

開けるとタネが出てきた。

 

H310403-2.jpg

 

中のタネを開けると

 

H310403-3.jpg

 

普通に実が出てきた。

 

これは世紀の大発見なのか!?

 

 

 

三菱電機 液晶テレビリモコン RL14108

中古価格
¥1,044から
(2019/4/3 12:30時点)


水前寺菜の種子

水前寺菜については

過去にも述べた。

 

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2831

 

3月の末ごろに

実家の水前寺菜をみてみると、

 

H310328-1.jpg

 

実は花の咲いた跡がある。

 

H310328-2.jpg

 

大半は咲いた後で

種子が見当たらない。

 

それでも、さらに精査して

見つけました。↓

H310328-3.jpg

 

ほしい方に

 

高くお売りします。(爆)

 


豆苗

とある飲食店、

豆苗が

花瓶に入れられている。

 

H310316.jpg

 

う〜ん・・・。

 

 

 

 

 

技あり!


ぎんなん事始め

小倉の町には

結構、街路樹として

イチョウが採用されている。

 

猛暑のせいか、

早くも銀杏が落ちていた。

 

H300930-1.jpg

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

食べられるものを

放置するほど

裕福ではない。

 

早速、拾ってみた。(4つだけ)

 

ネットで調べると

しばらくは水につけて

果肉の部分を取り去るという。

 

しかし、私の拾ったものは

新鮮で、簡単に果肉を取り外すことができた。

 

H300930-2.jpg

 

あとは乾燥させるだけである。

 

H300930-3.jpg

 

しかし、問題もある。

 

ゴム手袋を使わなかったので、

過去最大級に

手が臭くなりました。

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 


虫こぶ

長く疑問に思っていたことがある。

 

実家のケヤキの樹の話である。

 

新緑の頃、

ケヤキの葉の表面に

5mmほどの無数の丸いコブが

発生するのである。

 

病気なのか?

 

最近になって

インターネット上を精査して

害虫によるものだと判明した。

 

4月に孵化した害虫が

新葉の裏面に寄生して、

不明の物質を葉に注入すると

葉が球状(コブ)に変化するのである。

 

このコブの中で成長した害虫は

5月下旬にコブから脱出して

笹などの葉に寄生する。

 

そして、秋にはケヤキに戻り

産卵する。

 

虫コブには名称がある。

ケヤキの場合、下記の組み合わせとなる。


(名称)ー(害虫名)

(ケヤキハフクロフシ)ー(ケヤキヒトスジワタムシ)

(ケヤキハウラコタマフシ)ー(タマバエ)

 

駆除は

ディプテレックス乳剤1000倍

トレボン乳剤4000倍

スミチオン乳剤1000倍

 

但し、スミチオン乳剤は

アブラナ科植物に薬害あり

 

さて、問題もある。

 

写真、うまく撮れませんでした。

 

H300828-1.jpg

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 

 

検索用文字列

【虫こぶ・虫コブ・虫瘤・けやき・ケヤキ】

 

 

すみっコぐらし すみっコパークへようこそ - Switch

新品価格
¥4,800から
(2018/8/28 19:04時点)



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3268 最後に更新した日:2019/07/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM