宇宙ステーション・きぼう

https://youtu.be/dZCGKsvtpDg

 

↑3月21日19時15分ごろに

宇宙ステーション・きぼうが

北九州市上空を通過した。

 

TK氏から

「予告してくれないと見られないじゃん!」と

叱責を買いそうである。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

特別だよ!

 

予告しよう。

 

R020323.jpg

見られるのは福岡県

3月23日19時15分ごろ、西北西から北

 

しかし、問題もある。

 

10度から13度ってかなり低くねぇ?

 

見られないかも・・・。

 

当然、

 

 

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 


ベテルギウスの爆発の兆候

冬の代表的星座「オリオン座」の

一等星「ベテルギウス」に

爆発の兆候があるらしい。

 

R020122-2.jpg

 

その前兆として

かなり暗くなっているらしい。

 

見てみると

R020122-1.jpg

(枠内がベテルギウス)

 

言われてみれば、少し暗い気もする。

 

今後20万年〜30万年以内に

爆発し、放射された紫外線が地球のオゾン層を

破壊するという。

 

こういった今はどうでも良いことを

取りざたするニュース報道には

がっかりである。

 

私は水から茹でられるカエルが

逃げない現象を連想してしまう。

 

化石燃料の燃焼や

森林火災で

刻一刻と地球が

終わりに向かっている今、

このニュースはどうでも良すぎると

感じるのは私だけなのかい!

 

 

 

 

 

 

 

 


またまたまた土星木星

とある日の夕方、

西の空

 

R011202-1.jpg

 

R011202-2.jpg

 

沈む寸前の木星が撮れた。


またまた、土星木星

先日に引き続き、

iphone11の写真である。

 

R011127-1.jpg

 

木星と土星の距離が縮まって見える。

 

「見えないよ!」って誰か言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

特別だよ。

 

R011127-2.jpg

 

 


昨日の続き

昨日、地平線の近くに

明るい星が見えた話を書いた。

 

翌日、天体アプリで

その正体を確かめた。

 

R011124-4.jpg

 

「木星」と「土星」であることが

判明した。

 

さらに、数日後、真夜中に

オリオン座が見えた。

 

これもiphone11で撮影した。↓

R011124-3.jpg

三ツ星の下の

小さな三ツ星は

オリオン星雲M42である。

 

おわかりいただけただろうか?

 

iphone11のカメラは

秀逸なのである。

 

さらに別の日

行橋市方面での花火を

iphone11で撮影した。↓

R011124-2.jpg

 

同じ花火をiphone6で撮影↓

R011124-1.jpg

 

こっちのほうが

キレイだったりする。(笑)

 

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 

 


目に見えないものが見えた話

シュワちゃんの

映画「プレデター」が

好きである。

 

目に見えない森の化け物が

見える瞬間がある。

 

話は変える。

 

とある夕方、

西の空を見ると

地平線近くに星が見えた。

 

地平線近くは

そもそも大気の汚れを長く通過した光しか

通らないので、星は見えにくい。

 

しかし、その日は

くっきりと見えたのだ。

 

どうせ無理とは思いつつ、

買ったばかりのiphone11で

撮影してみた。

 

R011123.jpg

 

目で見たよりも

はっきりとその姿は写っていた。

 

iphone11のカメラ!!!

 

 

 

 

天晴!

 

 

VDJ DOPE / BEST OF CHRISTMAS-X'MAS SONG & LOVE SONG-

新品価格
¥1,958から
(2019/12/2 12:41時点)


ストロベリームーン

http://blog.goo.ne.jp/iwatobi_penpen/e/e816256fa9843dfc9c37698e3700dffa

↑友達ブログのさらに友達ブログから

 

「ストロベリームーン」

 

梅雨時の晴れ間に見られる

一年に一度だけの満月。

 

 見られたら幸運!(←ラは抜かんぞ!)

 

 

 

 

人気ブログランキングへ


感動の共有がむずかしい話

臨時ニュースです。

琵琶湖で淡水パールを
作っているブロ友がいることは
過去に述べた。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=1537

そのお友達が
再び、テレビに登場するらしい。
明日の夜である。

H289999.jpg

話を変えよう。

現場を見せ、
解説し、
いかにすごいかを
言っても、
「感動の共有」はむずかしい。

感動に対する閾値は
人によって
千差万別である。

話を変えよう。

実家の庭に↓があった。

H280507-1.jpg

充電中のG-SHOCKである。

じゃなくて!

日時計のほうである。

「それが何?」って
誰か言ったか?

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

解説しよう!


H280507-2.jpg
G-SHOCKの表示は「1:30」

日時計のほうは
1と2のちょうど中間を
示している。

たぶん、私と同じ感動を
共有している人はいない・・・。



切腹!

私:「すごいやろ!」
嫁:「なにが?」
私:「どっちも1時半やん。」
嫁:「充電できたの?」
私:「・・・。」
 人気ブログランキングへ

月に星!

とある日の早朝、
東の空に
薄っぺらい月と
明るい星が見えた。

靴買おうかな・・・。


H271210.jpg
株式会社ムーンスター
福岡県久留米市

 人気ブログランキングへ

どんだけ細い月やねん!



刀鍛冶が初仕事を
始める頃の夕方の写真である。

H260103-2.jpg

西の空に「金星」が光っている。

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

月を見逃していないか?

「見えないよ!」の苦情が
予想される。



特別だよ!



H260103-1.jpg



細っ!




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3531 最後に更新した日:2020/04/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM