運気上昇????

カエルの小物を

買ったことは述べた。

 

土曜日に購入したのだが、

土曜日・日曜日の

競馬で連勝した。

 

H310126.jpg

 

カエル、すごいな・・・。

 

 

 

 


第16回手づくりフェア@グランメッセ熊本

カエルの陶芸作家として

有名な北村公正さんの

工房から

表記のフェアの案内状が

届いた。

 

迷ったあげく、

平成31年1月19日(土)、

熊本まで行ってきた。

 

会場は「グランメッセ熊本」、

結構大きな展示場であった。

 

H310124-5.jpg

 

中は超満員↓

H310124-4.jpg

 

やっとの思いで

北村工房のブースにたどり着く。↓

 

H310124-3.jpg

 

今回も魅力的な作品が並んでいる。↓

H310124-2.jpg

 

しかし、問題もある。

 

結構、忙しくカエルが売れて

いっているのだ。

 

私の出番がなさそうである。

 

今回は小物1点の購入にとどめ、

先生とは有田の工房で

時間があるときにお会いする約束をした。

 

さらに、問題は発生した。

 

この展示場のレストランは1か所のみで

長蛇の列ができているのである。

 

裏ワザを使う。

 

空港に向かったのである。

 

空港にはレストランがあるはず。

 

予感的中、運よく馬刺し、和牛、

カラシレンコン、だご汁などの

定食を食べることができた。

 

お腹がすいていたので

写真は撮り忘れて

食べつくした。(笑)

 

代わりの1枚↓

H310124-1.jpg

 

 

 


竹根細工

竹根細工というものが

この世にあるらしい。

 

精査すると

硬い竹の根を加工するもので、

保存性に優れ、

印材や工芸品になるらしい。

 

となれば

 

ヤフオクで「竹根 カエル」で

検索!!!

 

H301222.JPG

 

ありました。

 

しかし、問題もある。

 

結構、高いぞ。

 

 

 

 

切腹!

 

 


神頼み

H301221.JPG

 

なんでもいい!

 

儲けさせてくれ!


カエル効果?

カエルを買うと

得をする。

 

過去に

何度も経験している。

 

話を変えよう。

 

競馬の話になる。

 

中京競馬場で行われた

GIレースである。

 

私の買った馬券は2-12

1点勝負である。

 

3コーナーの図↓

H301214-3.JPG

2は4-5番手を走る

騎手は黒い帽子。

 

しかし、12は

最後方である。

 

中京競馬場の

最後の直線は

長くない。

 

すべてが

終わった思っていた。

 

H301214-2.JPG

↑ゴール前である。

 

どこをどう走ったのか?

なんと12番が2着に

入った。

 

ウェスタールンド、君を忘れない。

 

H301214-1.JPG

 

 

 

 

 


行橋市「●らつや」でカエルの置物を買う。

H301212-2.JPG

 

↑私は何も言ってないよ。ノーコメント

 

 

とある日、

行橋市の不動産屋へ

出張で出かけた。

 

その不動産屋への

曲がり角には

「●らつや」という

陶器の店がある。

 

H301212-1.JPG

 

いつも、気になっていたので

その日は入店してみた。

 

店主さんにすぐに

カエルコレクターであることを

伝え、↓を入手した。

H301212-3.JPG

 

今後、カエルが手に入ったら

表から見えやすいところに

飾るようにお願いして

帰った。

 

 

 

 


口には出しませんでしたが、

口には出しませんでしたが、

もちろん、

気が付いていましたよ。

 

そうだよ。

 

君!

 

君!

 

沖縄ナンバーの君だよ。(笑)

 

H301210.JPG

 

いい趣味してますね。


がま仙人

福岡市で

北村公正氏に会ったことは

先日、述べた。

 

その時に

萩焼の陶芸について

お話しする機会があった。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2908

 

H300611-1.jpg

 

「浴衣のおっさんの肩に

カエルが乗ってます。」と私が言うと

 

「がま仙人ですね。」と言われた。

 

帰宅後、精査すると

古くは中国の伝説上の蝦蟇仙人。

 

日本ではゲゲゲの鬼太郎や

ナルトなどでも取り上げられている。

 

絵画では

富山市の民族民芸館に

篁牛人の作品がある。

 

H301101-1.jpg

 

勉強になりました!(感謝)

 

 

 


オキナワイシカワガエル

テレビで見た。

 

オキナワイシカワガエル

通常は緑ベースだが、

突然変異の青ベースの

個体がいるらしい。

 

H301031-2.JPG

 

通常青と黄の色素を

もつが、突然変異の場合、

黄色の色素を持たないらしい。

 

H301031-1.JPG


北村カエルと天皇賞(秋)

福岡市の

護国神社境内で

「クラフトマーケット」が

行われた。

 

有田の陶芸作家

「北村公正氏」も

出品すると言うので

行ってみた。

 

H301030-3.JPG

 

今回の出品では

特に目新しいものがなかった。

 

H301030-4.JPG

 

というよりも

「大きい物」がなかった。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

ほしいものが

ないからと言って

諦めるほど

大人ではない。

 

「今回、大きいものが無いですね。」

と無礼なことを言ってしまった。

 

すると

「実はあります。」と

見せていただいたのは↓

 

H301030-5.JPG

 

カメ!

 

よくできている。

 

大きさも申し分ない。

 

ただひとつ、問題なのは

「カメ!」

 

「カエル」なら即買いだったのだが、

 

今回は記念に

↓を購入した。

H301030-1.JPG

 

素材は「ベルツノガエル」

 

このカエル実物を

高知の動物園で見ている。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2495

 

さて、カエルを買うと

ご利益がある。

 

そこから始まったカエル収集であるが、

前回、かなりの高額の「萩焼」を買って

そのご利益には恵まれて

いなかった。

 

ご利益のことは

忘れていた。

 

しかし、↓

H301030-2.JPG

今回はすぐにご利益があった。

 

 

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3121 最後に更新した日:2019/02/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM