魚拓?

もはや、言葉はいるまい。

 

H300930.jpg


無題(カエルの食用部位?)

緊張の夏である。

 

ゴキ達が寝室にまでも

進出してくるのが、

今頃である。

 

一言いいすか。

 

寝室気没!

 

さて、話を変えよう。

 

とある店で

こんなプレートを見た。

 

H300901-1.jpg

 

ピピーンときた私は

下のを作ってみた。↓

 

H300901-2.jpg

 

 

 


奥多摩のナガレタゴガエル

NHKのテレビドラマで

ダーウィンが来た!生きもの新伝説で

「ナガレタゴガエル」を見た。

 

オスがメスと間違って

魚に抱きつくのである。

 

以下、画像のみ。

 

H300801-1.jpg

H300801-2.jpg

H300801-3.jpg

H300801-4.jpg

H300801-5.jpg

H300801-6.jpg

H300801-7.jpg


点と線

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=1781

↑で土谷六郎右衛門氏の陶芸を

入手したことを述べた。

 

さらに↓では

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2887

 

萩市に非売品の

カエル陶芸が2点あって、

購入を希望したことを述べた。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

ついに販売の意向を聞くに至った。

 

こういった作者渾身の作品は

二度と入手することはできない。

 

言い値で買ってしまった。

 

とある日曜日にUK氏を伴って

搬送に向かった。

 

大きいほうは念入りに調べたが

銘は掘られていなかったが、

複数の証言により

萩焼、東光寺窯の中野霓林(なかのげいりん)氏の作と

判明したという。

 

小さいほうは意外にも

先に述べた土谷六郎右衛門氏の作であった。

これは、陶芸内部の銘によっても

明らかである。

 

そして、ついにこの2作品が

ココに来た!

 

securedownload.jpg

 

↑なんで、横?

 

 

法悦!

 

 

 

 


だからカエルはやめられません。

非売品のカエルの

購入を依頼したことは

先に述べた。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2887

 

オーナーから

販売する旨

連絡をもらった。

 

過去、最高額の

金額を提示されたが、

あっさり承諾した。

 

カエルは高いほど

返る金額も大きいことは

何度も経験している。

 

根拠は無いが

過去のほとんどのケースで

購入額以上のイベントが

発生して取り戻している。

 

最初のカエルは

わずか100円のものだったが、

ご利益はあった。

 

そのことは↓で述べた。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=6

 

その後もカエルを買って

その直後に

ご利益はあったが、

ブログには書けなかった。

 

まさか、キタサンブラックの

万馬券取りました。とか書けない。

2-12の馬連馬券12000円一点勝負して

取りました。なども書けない。

(↑書いてるし)

 

話を変える。

 

レストラン廃業を決意して、

次の賃貸契約者の募集が

始まった。

 

もしも、早く決まれば

当方の賃貸料を払わなくて済むのである。

 

で、次の人決まりました。

2か月分の家賃が浮きました。

 

そして、造作設備の権利金として

当方提示金額をもらいました。

 

カラオケは次の人が使うことになって

違約金が少額で済みました。

 

さらにカラオケ屋さんから

次の人を紹介したことにより

紹介料をもらうことになりました。

 

話戻しますが、

これらの金額は

カエルの購入額より

はるかに大きい。

 


カエルを求めて3000里パート2

カエルがあると聞くと

必ず、行く。

 

さて、私はどこに行ったでしょう?

 

H300611.jpg

 

 


カエルを求めて3000里

某所にカエルの陶芸があると聞いた。

 

場所は教えないよ(笑)

 

早速、行ってみた。

 

非売品と書かれた棚に

それはあった。

 

H300611-1.jpg

 

1m弱の大物である。

 

早速、購入の交渉を行った。

 

しかし、オーナーが不在。

店員さん(おそらくオーナーの娘さん)によると

過去にも売ってほしいという人がいたが、

売らなかったと言う。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

過去に売らなかったからといって

諦めるほど

人生を捨ててはいない。

 

連絡先と熱烈な収集家であることを

伝え、オーナーへの伝言を頼んだ。

 

返り際に

別の棚の↓をみつけた。

 

H300611-2.jpg

 

30cmほどの作品である。

これも非売品である。

 

あらためて、店内に入り

「こっちもほしいです。」と伝えた。

 

オーナーからの連絡はいまだ無い。

 

 

山崎産業 スモーキング YSG-240

新品価格
¥1,373から
(2018/6/11 20:12時点)

【国内正規品】 AMERICAN DJ アメリカンディージェイ 20-40cmミラーボール用モーター M1RPM

新品価格
¥2,118から
(2018/6/13 11:02時点)

シャープ デジタルコードレス電話機 子機1台 JD-G32CL

新品価格
¥4,554から
(2018/6/13 13:04時点)

【西日本専用】アイリスオーヤマ 電子レンジ 17L 60Hz専用 西日本 フラットテーブル ホワイト IMB-F181-6

新品価格
¥7,980から
(2018/6/13 13:17時点)

象印 炊飯機 マイコン式 1升 ホワイト NL-DA18-WA

新品価格
¥9,100から
(2018/6/13 13:19時点)

ソニー SONY DVDプレーヤー ブラック DVP-SR20 BC

新品価格
¥3,717から
(2018/6/14 18:07時点)

ファンヴィーノ アクリルウェイブパーティクーラー 2924 889732

新品価格
¥2,450から
(2018/6/15 17:05時点)

スキンライフ 薬用洗顔フォーム 130g

新品価格
¥291から
(2018/6/20 21:35時点)


北村公正先生の作品

有田の陶芸家

北村公正先生については

過去に何度か述べている。

 

2ヶ月ほど前に

注文した作品が

届いた。

 

.筌疋ガエルの爪楊枝入れ

H290615-02.jpg

 

▲謄ラピアの箸置き

H290615-01.jpg

 

リアルすぎて

感激!

 

 




フィリピンからカエル到着

友人のフィリピン人シェフが

フィリピンに一時帰国した。

 

わずかばかりのお餞別を

したら、おみやげを

買って来てくれた。

 

金属と石で作られた

「カエル」である。

 

むこうの言葉で「BAKI」

 

H290614.jpg

 

Salamat po!(ありがとう!)

 

 




このか○を見たら・・・

雨振りに出かけることも多い。

 

かさを飲食店などで

預けると

自分の傘が

わからなくなることがある。

 

さらに忘れたときに

自分のカサの特徴を

伝えるのは

困難を極める。

 

そこで

マイ傘

H290504-2.jpg

 

柄を削って

平坦な部分を作った。

 

さらに

お気に入りの

カエルを

接着すればミッション完了!

 

H290504-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 



 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2998 最後に更新した日:2018/10/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM