北村公正先生の作品

有田の陶芸家

北村公正先生については

過去に何度か述べている。

 

2ヶ月ほど前に

注文した作品が

届いた。

 

.筌疋ガエルの爪楊枝入れ

H290615-02.jpg

 

▲謄ラピアの箸置き

H290615-01.jpg

 

リアルすぎて

感激!

 

 




フィリピンからカエル到着

友人のフィリピン人シェフが

フィリピンに一時帰国した。

 

わずかばかりのお餞別を

したら、おみやげを

買って来てくれた。

 

金属と石で作られた

「カエル」である。

 

むこうの言葉で「BAKI」

 

H290614.jpg

 

Salamat po!(ありがとう!)

 

 




このか○を見たら・・・

雨振りに出かけることも多い。

 

かさを飲食店などで

預けると

自分の傘が

わからなくなることがある。

 

さらに忘れたときに

自分のカサの特徴を

伝えるのは

困難を極める。

 

そこで

マイ傘

H290504-2.jpg

 

柄を削って

平坦な部分を作った。

 

さらに

お気に入りの

カエルを

接着すればミッション完了!

 

H290504-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 



 


LALIQUEのカエル

YG先生からの

贈り物

 

LALIQUEの

カエルを頂戴した。

 

大きさは

身長5cmほど

 

ナイスなやつである。(感謝!)

 

H290412.jpg

人気ブログランキングへ

その後、阪神11R 6-16を1点であてたことはあまり知られていない。


バレンタインデーにいただいたカエル

カエルの形をした

チョコレート

 

H290223.jpg

 

法悦!

人気ブログランキングへ


湯布院でみつけた錫のカエル

湯布院のとある

店でみつけた。↓

 

H290219.jpg

 

〒842-0301

佐賀県佐賀市三瀬村三瀬2769-10

Jackalope Studio 藤瀬大喜

TEL090-8833-8930

mail:fujisetaiki@gmail.com

HP:http://fujisetaiki.com/

 

人気ブログランキングへ


信じるか信じないかは・・・。

カエルを収集して

久しい。

昨日のブログネタも

雄勝のカエルである。

 

数々の金銭的困難を

カエルに助けてもらったと

自負している。

 

とある日曜日(といっても前の日曜日)、

久々に車を塀に

ぶつけてしまった。

 

H290209-1.jpg

 

みっともないので

修理をしようと思う。

 

早速、IM氏に電話すると

すぐに見に来てくれた。

 

私:「いくらかかる?」

IM氏:「う〜ん、5万はしないと思います。」

 

私:「じゃ、直してよ。」

IM氏:「わかりました。」

 

痛い出費である。

 

奇跡はその日のうちに

起こっていた。

 

それを知ったのは

月曜日である。競馬の事は忘れていたが

ネット銀行から振込メールがきたのである。

 

つまり、ネットで買っていた

競馬が的中していたのだ。

 

H290209-2.jpg

 

利益は5万を超えている。

 

信じるか

信じないかは

貴方次第である。

 

雄勝のカエルは

すぐに効能がありました。

(個人的見解で書かれた記事です。)

 

 

人気ブログランキングへ


大きなダンボールが・・・。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2508

↑で鹿児島の大倉野さんから

大きなカエルが送られてきたことを

書いた。

 

また、大きなダンボールが届いた。↓

H281021-1.jpg

有田の陶芸家「北村公正」さんからの

荷物である。

 

H281021-2.jpg

開けるとマトリョーシカのように、

さらにダンボールが(笑)

 

H281021-3.jpg

重いぞ!

 

実はコレ、北村先生に

期限を設けずにお願いしていた

陶器のカエルである。

 

H281021-4.jpg

 

H281021-6.jpg

 

H281021-5.jpg

すばらしい出来である。

 

「いくらしたのか?」って

誰か言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

過去にも高いカエルは

買ってきたが、ことごとく

その直後の幸運で

お金はカエってきている。

 

信じるか

信じないか

それは貴方次第です。

 

当ブログ記事は個人の感想を元に書かれています。

すべての人に同じような効果を保証するものではありません。

 

 

人気ブログランキングへ


kabutogani(カブトガニ)考

小倉南区の

曽根干潟で

大量のカブトガニが

死に、観察に行った事、

で「カブトガニ」を

造ろうと思ったが断念した事など

すでに書いた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2512

 

その後、鹿児島の仏師「大倉野猛」さんから

前回、依頼した大きなカエルの製作過程の写真と

木彫りの「カブトガニ」が送られてきた。

 

H280902-1.jpg

 

驚愕の裏面↓(細かっ!)

H280902-2.jpg

 

すごいぞ!職人。

 

これのこそ!

 

人気ブログランキングへ


ookurano takeshi(大倉野猛)再び

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2258

↑大倉野猛さんについては

 

何度か語ってきた。

 

鹿児島市の仙巌園で

屋久杉彫刻の実演販売を

している仏師である。

 

その方から

大きな荷物が送られてきた。

H280901-1.jpg

 

開けてみると

H280901-2.jpg

 

檜の木箱である。

すでに檜風呂の香りが

部屋中に・・・。

 

さらにその中から↓

H280901-3.jpg

巨大なカエルの彫刻(やはり檜製)がでてきた。

目の部分だけ黒檀である。

 

注文してあった例のカエルである。

 

例のとは・・・。

座布団に乗せるような大きさ、

かつ、一度、彫ったら

は二度と彫りたくない大きさの

カエルを期限を設けずに

お願いしていたのである。

 

台座の長いところで

約35cm。

 

さらに

ひっくり返すと

秘密の小部屋から

小さなカエルが二匹でてきた。

H280901-4.jpg

 

なんともギミックな造りである。

 

「いくらしたのか?」って

誰か言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

過去にも高いカエルは

買ってきたが、ことごとく

その直後の幸運で

お金はカエってきている。

 

信じるか

信じないか

それは貴方次第です。

 

当ブログ記事は個人の感想を元に書かれています。

すべての人に同じような効果を保証するものではありません。

 

人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2808 最後に更新した日:2017/07/29

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM