それは突然にやってきた。

昨日の続きである。

 

浸水後、

壁のクロスの

下に貼ってあったモールが

剥がれた。

 

修復には

パテうめをして

乾くのを待って、

貼るらしい。

 

モールの変わりに

巾木を使ってもらい

パテうめ無しで

工事してもらった。

 

備忘録として残す。

 

H290321.jpg

 

人気ブログランキングへ

 


それは突然にやってきた。

とある朝、トイレの

入り口あたりが

水で濡れている。

 

H290320-1.jpg

 

だれかが

やらかした感は

否めない。

 

完全武装で

清掃したのだが・・・。

 

あとから

あとから

柱あたりから

水が沸いてくる。

 

そもそも、

この位置に

配管は無い。

 

H290320-99.jpg

 

いずれにしろ、

水漏れを確認するために

水道メーターを

見に行くと、

コマは回っていない。

 

 

もはや、素人の

出る幕は無い。

 

プロを呼んだ。

 

すると、

排水がオーバーフロー

している可能性が高いとのこと。

H290320-2.jpg

 

早速、台所のパイプを

高圧洗浄した。

H290320-3.jpg

 

しかし、ここではなかった。

パイプにつまりは無かったのである。

 

しかし、彼はプロであった。

 

床下を見たいと言い、

風呂の壁板をはずして

iPhoneで確認をしてくれた。

 

「漏れてますね・・・。」

H290320-5.jpg

 

言われれば、水滴が

コンクリート壁を

濡らしている。

 

次に

彼が行なったのは

給湯器のお湯の配管のチェックである。

 

「こいつが一番くさい。」

とのこと。

 

給湯の配管と

給湯器の間に

センサーを

いれ確認を開始した。

 

H290320-6.jpg

 

私:「コマまわってませんよね?」

(↑余計な一言)

 

プロ:「少しずつ漏れるときは

   コマは動きませんよ。」

 

で、結局、そこから漏れていた。


修理は荒療治である。

既存の配管は無視して、

外部から給湯の配管を

新たにつなぐのである。

 

H290320-7.jpg

台所部分↑

 

H290320-8.jpg

風呂部分↑

 

結局、下の白い配管を新設した。↓

H290320-9.jpg

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 

人気ブログランキングへ

 


革のベルト修理

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2665

 

↑でベルトの修理を

依頼したことを述べた。

 

↓修理完了

H290306.jpg

 

 

 

天晴れ!

 

 

人気ブログランキングへ

 


エアコンハンガー

先日、エアコンハンガーについて

述べた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2664

 

その後、購入し

設置してみた。

 

H290220.jpg

ものすごく、いい位置で

風を受けている。

 

冬場の保湿にもなる

 

これはいい!

 

人気ブログランキングへ


ベルトの修理

革職人

ダレスクラブの岡田俊夫さんについては

過去にも何度か述べている。

 

ダレスクラブHP↓

http://dullesclub.wixsite.com/dullesclub

 

今回はベルトの修理を

お願いした。

※本来、革製品の修理は

行なっておりません。

 

概要を記す。

 

〆姑省

H290216-1.jpg

 

右半分

H290216-2.jpg

中央の金具飾り部分(一部剥離)を

すべて除去して、黒い革を縫い付けて

下さい。

 

ベルト用の穴の金具1個欠落

を補修して下さい。場合によっては

5穴すべて交換も可。

 

人気ブログランキングへ


雄勝の硯(カエル編)

宮城県石巻市雄勝町で

すばらしい硯(すずり)が

作られていることを

知ったのはつい先日である。

 

ブログでも述べた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2624

 

時期を開けず

カエルの題材で遠藤氏に

発注していたが、

それが送られてきた。

H290210-1.jpg

長いほうで24cmほどある。

 

H290210-2.jpg

裏面の刻印もお願いした。

 

 

すばらしい出来である。

 

 

 

満足!

 

人気ブログランキングへ


雄勝の硯(おがつのすずり)

NHKで見た話である。

備忘録として残す。

 

H290107-1.jpg

 

宮城県石巻市雄勝町。

硯の材料となる良質の「玄昌石(げんしょうせき)」が産出され、

室町時代から600年以上つづく硯の名産地として知られていた。

 

2011年の東北大震災で被災しながらも

自らの工房を立ち上げたのは遠藤弘行氏。

エンドーすずり館

住所 :〒986-1333宮城県石巻市雄勝町雄勝字船戸神明68
電話 :080−1823−5433
営業時間:9時〜16時頃
定休日 :不定休

 

 

 

人気ブログランキングへ

 


日本製IH対応フライパン

【2160円以上送料無料】 北陸アルミ 【日本製】IHハイキャスト フライパン26cm

価格:3,860円
(2016/11/11 11:15時点)
感想(20件)

高級感のある外面ミラーと使いやすい内面フッ素樹脂加工

■高級感のあるデザイン性のミラー研磨仕上げに、

焦げ付きにくい内面フッ素樹脂加工を施した、

シンプルで長くお使いいただけるフライパンです

■調理面が広く設計されたワイドタイプのフライパンです。

熱に強いアルミキャスト製なので、均一に加熱ができます

■内面は優れた耐久性のテフロンプラチナ加工を採用しました。

こびりつきにくく、金属ヘラの使用も可能です

■IH調理器(200V・100V)ガス火ともに使用可能

人気ブログランキングへ


イチローMLB3000本安打記念ボール

通販会社から

DMはたびたび来る。

 

時々、自爆的に買い物を

してしまうからだ。

 

イカにもタコにも

高額である。

 

しかし、JR九州の株取引で

小金を頂戴したので

買ってしまった。

 

H281114-2.jpg

 

限定300個のイチローのサインボールと

それを収納して飾れる大きな額付きである。

 

H281114-1.jpg

 

なんか・・・。

 

うれしい。

 

 

 

人気ブログランキングへ


「お料理みつやす」のおべんとう

期せずして

福岡市中央区荒戸3-8-9

「お料理みつやす」

電話092-741-5314

のお弁当を頂戴した。

H281023-1.jpg

 

お品書きには

糸島の野菜を使っているとか

無添加とか書いてある。

H281023-2.jpg

 

野菜ふんだんで、隙の無いお弁当である。

しかも、メインは佐賀牛A5ステーキである。

H281023-3.jpg

 

焼き立てでも無いのに

おいしい肉の味がする。

 

絶品である!

 

しかし、一番の感動は

私たちのために

10時30分に

福岡市で作られた

お弁当を

12時に届けてくれたHS氏(男)の好意である。

 

ありがとう!

 

人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2687 最後に更新した日:2017/03/30

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM