めでたいかな!

即位のパレードが

行われた。

 

非常にめでたいことである。

 

R011117.jpg

 

これで天皇誕生日という祝日が増える。

古い天皇誕生日も緑の日などと

名前を変えて残るだろう。

 

しかし、問題もある。

 

将来、天皇が変わるたびに

祝日を増やしたら、すべての

平日が祝日にならないだろうか?

 

さらに記念日に使う色に

限りは無いのか?

 

心配してるのは

私だけだろうか?

 


HITACHI CV-VBK70のフィルター

嫁が掃除機のフィルターが

見つからなかったといい、

買い物から帰ってきた。

 

困っている様子である。

 

翌日、掃除機を精査すると

R011116-2.jpg

掃除機はHITACHIのCV-VBK70と判明した。

 

山田電機に行ってみた。

R011116-3.jpg

むむ、同じHITACHIでも

いろいろと種類がありそうである。

 

裏を見ると、どれもCVシリーズ用と

書いてある。

 

しかし、表紙の絵を見ると

どれも少しづつ違う。

 

「店員さんに聞くと

どれでも合います。」と軽く言い放つ。

 

一か八か、ひとつをチョイスして

帰宅し、掃除機に取り付けてみた。

 

結果として↓は正解であった。

R011116-1.jpg

GP-75F

 

嫁に報告すると

嫁:「あんたさ!純正とか、高いの買って

どうすんのよ!」

 

怒られた(笑)

 

んで、そのお金もらってませんけど。

 

 

 

 


令和元年岩手の旅

次に向かったのは釜石市内の石応寺

ここには私が通った明法幼稚園が

あった。

 

今は廃園になっている。

 

石応寺山門↓

R011110-1.jpg

 

ここらへんに幼稚園の建物があったらしい。

R011110-2.jpg

 

う〜ん。記憶が無い。

 

↓のお地蔵さんに園児は挨拶して登園したらしい。

R011110-3.jpg

 

う〜ん。それも記憶が無い。

 

釜石近辺はリアス式海岸である。

 

地理的には

湾と岬が繰り返し現れる。

 

次に釜石のすぐ北の

両石湾に行った。

R011110-4.jpg

船の泊っている防波堤でよく釣りをした。

 

アイナメ、ドンコ、海タナゴを釣った記憶がある。

 

その次に「鵜住居(うのすまい)」に向かった。

海水浴でたびたび行った根浜海岸がある。

昔↓

R011110-95.jpg

 

私の記憶では砂浜の北側に川が流れ込んでいて

危険と教えられていたのだが、震災で川の流れが

変わり、今は砂浜の中央付近に川が通っている。

 

したがって、砂浜の北側は

R011110-6.jpg

泳げる場所では無くなった。堤防が作られている。

 

南側も

R011110-8.jpg

大雨の影響か、流木だらけである。

 

さらに、潮の流れが変わって

砂浜の砂が流失しているという。

 

砂質も変わってしまった。

 

昔は雲母だらけの砂で、

海水浴後には体は

雲母だらけになったものである。

 

砂浜で探したが、

雲母は極めて少なくなっていた。

R011110-9.jpg

 

この砂浜には震災後、有名になった

「宝来館」がある。

R011110-7.jpg

 

勝手に駐車場に停めさせて

もらったのだが、

偶然に名物女将 岩崎昭子さん

ご本人とお会いできた。

R011110-91.jpg

 

ラグビーワールドカップで2試合行われる

予定だった(実際には1試合)

鵜住居復興スタジアムもすぐそばにある。

R011110-92.jpg

 

本来のスタジアムは奥の白い部分で

左右は仮設スタンドである。

 

仮設スタンドの撤去が行われていた。

 

余談であるが、芝はハイブリット芝で

本物の芝とプラスチックが混在している。

 

この芝を山から下りてきた鹿が食べるとのことで

鹿の健康が心配だとのこと。

 

このほかに鵜住居には釜石市民体育館

R011110-93.jpg

 

亡くなった方の銘板があった。

R011110-94.jpg

 

続く

 

 

 

 

 


倉庫兼事務所の片づけ

なかなか、片付かない

倉庫兼事務所である。

 

R011030-1.jpg

 

いろいろな不要物(個人所有)が

ある。

 

やっと、大型ゴミに

出すことができた。

 

R011030-2.jpg

 

前回のゴミ出しでは

せっかく、出したゴミを

母親が自宅に持ち帰ると言う

不祥事があった。(笑)

 

今回は母親には

とくにきつく

「見るな。」「触るな。」「持ち帰るな。」と

さんざん、念押しをした。

 

翌朝、物品の確認をすると

見慣れない踏み台が置いてある。

 

母親が出したに違いない。

 

その踏み台がどうなったかは

ここには書かない。

 

あらゆる結末には

責任を取るべき人間が

必要なのだ。

 


歩道にポールをつける話。

運が良ければ、本日より

数日、旅に出ます。

コメントの返信は遅れます。

 

田舎ならともかく

都会の歩道で

赤いポールが

取り付けられ

車が歩道に侵入できないように

している光景を見たことが

あると思う。

 

路上でも車線変更の目安として

設置されていることも

あるだろう。

 

要するにアスファルトに

プラスチックを

設置しているのだ。

 

R011026-1.jpg

 

実際に設置しているところを見るのは

始めてであった。

 

なにやら、接着剤のようなものを塗り

乗せているだけに見える。

 

行かねば!

 

早速、工事の人に聞いてみた。

 

「接着だけで設置してるんですか?」

 

曰く。

 

「安全設備という会社に

主剤と強化剤とケイ素の混合したやつを

作ってもらったんよ。」

 

R011026-2.jpg

 

ニッタ化工品株式会社の

容器に入ったそれの正体は

わからないが、ボンドだけで

接着とはしらなかったぞなもし。

 

 


確実な待ち合わせ

学会で東京、静岡、大阪から

友人が来ることになり、

すし屋を予約した。

 

しかし、あいにくの

台風で当日は

東京からの一人だけが

来ることになった。

 

しばらく、会っていないので

携帯番号しか知らない。

 

電話で待ち合わせ場所は

告げたが、大丈夫か?

 

そこでメールを送った。

R011019.jpg

 

これで顔が変わっていても

どうにかなります。

 

 

 


犯人はネコである。

燐家の駐車場の

屋根が壊れている。

 

R011008-1.jpg

 

台風による飛来物か!

 

母によると

ネコだと言う。

 

いやいや、ネコごときでは

壊れんだろ!!

 

しかし、写真を

よく見てほしい。

 

肉球とおぼしき痕跡がある。

R011008-2.jpg

 

H301117-3.JPG

H301117-4.JPG

 

 

 

 

 


なかなか見られない光景(←ラは抜きません!)

とある夏の日。

 

東から雲が流れてきて、

その下が白く見える。

 

大粒の雨が降っているのであろう。

 

R010922.jpg

 

半々

 

 


もどってきたと言えば・・・

ソファが戻ってきた話は

昨日、述べた。

 

話を変えよう。

 

先日、ポーチが無くなったことを

述べた。

 

実は戻ってきた。

 

R010914.jpg

 

そもそも、こんな大きなものが

カバンの中から

消えることがありえない。

 

失くした当日は

病院→実家→弁護士事務所→銀行→実家→自宅

と移動していた。

 

病院や銀行ではカバンは取り出して

いないはず。

 

実家と自宅を精査したのち、

弁護士事務所に電話をしたが、無いと言う。

 

自宅で嫁に聞くと、銀行に電話しろと

騒ぐ。

 

うるせえなぁと思いつつ、電話してみると

銀行に忘れていたことが判明した。

 

ああ見えて、嫁は年に1度くらい良いことを言う。

 

よくよく考えてみれば、

椅子に座ったとき、中から

別の資料を取り出している。

そのときにじゃまになったので

取り出してテーブルに放置したらしい。

 

今後のために

ポーチ内のログブックに

連絡先を書いた。

 

宇宙人の存在を示す証拠は

1つ減った。

 

 


いま、流行りの

ビリヤード用に眼鏡を作ったことは

過去に述べた。

 

R010910-1.jpg

 

最近、とある婦人に

お会いした時に、

その眼鏡を見て、

「ハズキルーペですか?」って

聞かれた。

 

老眼のくせに

私は

深く傷ついた。(笑)

 

たまたま、嫁が

ハズキルーペを

持っていた。

 

その違いを証明したい。↓

R010910-2.jpg

 

しかし、問題もある。

 

ほとんど

 

 

同じやん!

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3393 最後に更新した日:2019/11/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM