岩手県遠野市

私、ボケが確実に

始まっているようである。

物忘れがひどい。

 

しかし、古い話は

よく覚えている。

 

私事である。

岩手県釜石市で生まれた。

 

中学校1年生まではそこで暮らしていた。

 

その頃の記憶(50年前かな?)が

鮮明に思い出される瞬間がある。

 

岩手県釜石市は

岩手県の東の太平洋岸に位置する。

 

そこから、内陸に向かった隣が

岩手県遠野市である。

 

当時、釜石からは

仙人峠というつづら折れの山道を

車で上り、仙人トンネルを抜けて

遠野市に入る。

入ると言っても、

特段に町の風景が変わったり、

目立った建物があるわけではない。

 

中心部に至っても、田んぼや

畑と平屋の建物が点在しているだけである。

 

たしか、郵便局があったことは

覚えている。

 

遠野市には「薮」という名前のそば屋が

あって、いつも「ザル蕎麦」を

食べた。

 

遠野市は「蕎麦」の町という

イメージが今も消えない。

 

話を変えよう。

 

先日、テレビに映った

「カッパ捕獲許可証」という

免許証大の紙が一瞬、見た。

 

 

 

ワクワク!

 

 

急激にほしくなった。

 

ネット上を検索してみると

遠野市の観光協会が発行するという。

 

↓ 見つけた。

 

http://tonojikan.shop-pro.jp/

 

迷わず、購入した。


DVDこれは見てOK!

H310416.jpg


iPhoneを置くだけの充電器

備忘録である。

 

iPhoneを置くだけの充電器。

 

H310219.jpg

 

対象機種

315円/月 または 7560円


世の中が変わるには

誰かが言っていた。

 

世の中が動くのは

死人が出てから・・・

 

さて、話を変えよう。

 

「君の膵臓をたべたい」という

DVDを借りた。

 

その中で

「昔の人は

「体の悪い部分と同じ部位を食べると治る」

と信じていた。」

という話があった。

 

また、話を変える。

 

最近、酒をのむ機会が

増えた。

 

泥酔の心配はいらない。

泥酔することは無い。

 

しかし、多少、

肝臓の心配はしたほうが

良いかもしれない。

 

やきとり屋さんなどでは

迷わず「レバー」は注文している。

(↑あれ?話変わってないし。)

 

ところで

「レバ刺し」って

どこに消えたのだろう?

 

赤くてドロっとして、

ゴマ油と塩で食べるアレである。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

やっと「タイトル」の話に

戻れた。

 

ある焼肉屋のユッケによる

食中毒(死 者)のせいで、

ユッケとレバーの提供ルールが

変わったのである。

 

参考画像

 

H301005.JPG

 

 


トイレネタ パート2

昨日に引き続き

トイレネタである。

 

とある日に

TOTOのショールームへ行った。

 

秀逸な便器を発見した。

 

H300816-1.jpg

 

便器の下が

きれいに掃除できる!

 

備忘録として残す。

 

カタログから↓

 

H300816-2.jpg

 

レストパルF

 

しかし、問題もある。

 

定価624,700円

 

 


めんどくさいうた,つきの悪いライター

https://youtu.be/WfAoVaiCpyM

 

↑こんなに

おもしろい歌なのに忘れてました。

 

TK氏に聞いて再び、紹介する次第です。

 

(検索用文字列:めんどくさい やりたくない)

 

話を変えよう。

 

めんどくさいと言えば、

100均などで購入したクソ安いライター。

 

喫煙者ならば

だれしもガスは残っていても

火がつきにくい経験があるのではないか?

 

再現、ビデオを撮影した。↓

 

https://youtu.be/wIIwLOEOO7I

 

顔を晒すほど

価値のあるビデオでは無いけど・・・。

 

この話にはその先がある。

 

実は火のつきにくいライターは

金具の部分をはずして、

プラスチックのパーツを

調整すると

つきやすくなることがあるらしい。

 

危ないのでお勧めもしないし、

責任ももてないが・・・。


卑怯者(ひきょう者)考パート2

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2690

↑の事件以来、

卑怯者について

考えることが多い。

 

話を変える。

 

ドン・キホーテで買い物をした。

 

で、

 

レシートをもらった。

H300712-1.jpg

 

↑よく見ると

初回登録でオリジナルバッグプレゼントと

書いてある。

 

迷わず、登録してクーポンを

入手した。

 

ただ、問題もある。

 

H300712-2.jpg

昨年7月で期限切れの

クーポンだった。

 

 

 

 

 

 

卑怯者!

 

 

 

 


セブ社の圧力鍋

レストラン開業に際して

セブ社の圧力鍋(中古)を買った。

H30.704-1.jpg

径は24cm 

写真の状態で一番高いところまで測ると27cm

 

久々に使ってみると、

パッキンの一部から蒸気が漏れてくる。

H300704-3.jpg

 

どこにも型番はなかったが、

ネット上を精査して

0570-086-072(ナビダイヤル)に

電話をしてみた。

 

まずは型番を特定するために

取っ手をはめる金具にある刻印を読んだ。

 

H300704-2.jpg

6L MA

9 86

123 8006

とある。

 

これにより「クランプ 6リットル」と

商品を確定してくれた。

 

その電話で着払いで

パッキンを注文できた。

 

すべて込みで2222円とのこと

 

しかし、問題もある。

 

その後の精査でパッキンを

竹串などで外して

裏返して使用すると

使えることがあるという。

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


色付きの夢

事務所の近くに

赤いフェラーリを

展示している所がある。

 

ガラス越しに

まじかに見ることができる。

 

H300624.jpg

話を変えよう。

 

還暦が近い。

 

ブレーキとアクセルを

間違えるなんてことも

おき得る年齢となった。

 

今更、フェラーリでもあるまい。

 

先日の夜のことである。

 

とある道の駅での駐車時、

バックで駐車を試みた。

 

首が痛くて運転時の

後方確認はつらい。

 

もっぱら、

バックカメラに頼ることになる。

 

しかし、そのときに

ブレーキとアクセルを

踏み間違えた。

 

駐車スペース後方

2台分ほど後退したところで

ブレーキを踏んで難無きを得た。

 

しかし、停車後、前方を確認すると

真っ赤な物体が前方の

駐車スペースで

平たく潰れている。

 

もはや、フェラーリ以外にない。

 

後退時の衝撃は

まったく無かった。

まさかと思いつつ

道の駅、店内に入った。

 

その後、外に出ると

駐車場に出ると

野次馬が集まって

騒いでいる。

 

そして、赤い潰れた車が

まさにレッカー移動しようと

している。

 

やはり、私の車が潰したらしい。

 

走って行って、「この車の

持ち主さんいませんかー」と

大声を出してみた。

 

すると

野次馬の一人がこう言った。

 

「ああ、運転手さんはあの車の中だから

おそらく死んでるよ。」と教えてくれた。

 

以上、寝苦しい夏の夜の色付きの夢の

話でした。

 

 

 

 


あとできれいにはがせるテープ

スコッチ あとではがせるテープ 詰替18mm CA18-R2P

新品価格
¥188から
(2018/5/18 06:56時点)

キッチン周りで

アルミ箔のシートで

油汚れ対策をすることが多い。

 

安いアルミシートでは

曲がってしまい

すっきりといかないことが多い。

 

普通のセロハンテープでは

剥がしたあとの汚れが

いやだ!

 

なかなか、秀逸な商品を

みつけたので

備忘録として残す。

【オーダーメイド】 日本製 隙間収納 隙間ラック キッチンラック 本棚 ロータイプ ホワイト 〔幅18cm〕

新品価格
¥5,480から
(2018/5/27 23:56時点)



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3208 最後に更新した日:2019/05/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM