元帥刀考

TK氏からマンガを借りたことは

先に述べた。

 

その中での

瀕死の女と

男の会話を

備忘録として残す。

 

男:「死神は見えたか?」

女:「死神は・・・」

男:「どこだ?どこにいるんだ?」

女:「死神は・・・あなた。」

男:「俺が・・・死神か!」

 

さて、話を変えよう。

 

衝動買いで

高価な物を

買ってしまうのはだれや!

 

 

私です^^;

 

 

さて、元帥や元帥刀については

過去にも述べている。

 

ここ小倉では

杉山元帥が出生されている。

出生地の表示についても

発見して述べた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2565

 

さて、いつもの通販屋さんから

DMが届いた。↓

H281129-1.jpg

 

模造刀である。

 

買うか!?

 

待て!

 

本当に忠実に再現されているのか?

 

次の日曜日、

陸上自衛隊小倉駐屯地の

史料館へ行ってみた。

もちろん、元帥刀を見るためである。

 

H281129-3.jpg

史料館前にある元帥杉山元陸軍大将の銅像。

 

撮影禁止であったが、

元帥刀を見た。

 

そっくりである。

 

館長さんがいたので、

元帥刀の模造刀が20万円で

売っていることと、

史料館の展示とそっくりで

あることを告げた。

 

そこで

館長さんから

貴重な話が聞けた。

 

館長さんの話

元帥刀は作られた時期や

刀工によって、形は違うはずである。

 

今回の杉山元帥の元帥刀に似てるのは、

過去に刀の製造技術を見たいといって、

杉山元帥の元帥刀を調査した人がいて、

そこから情報がでている可能性がある

とのこと。

 

さらに、過去にも元帥刀の模造刀を

買った人がいたが、菊のご紋はあったけど、

「裏菊」は無かったなどの事例があるとのこと。

 

う〜ん。

 

見送りとする。

 

 

人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2813 最後に更新した日:2017/12/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM