君がたべたら、ダメでしょ!(笑)

フィリピン人の友達(男)に

翻訳を依頼することになった。

 

彼は英語の教師である。

 

私の英語を

タガログ語に

翻訳してもらうのである。

 

一番、むずかしいのは

「草もち」を

”rice cake of grass”としている

部分である。

 

それを説明するために

草もちをセブンイレブンで

買って、持参した。

 

H290301-1.jpg

 

彼はその場で

草もちをたべて

どうにか、そこを

納得してもらい、

翻訳を依頼することが出来た。

 

さて、当日

タガログへの翻訳を依頼したその彼の

友人が遊びに来ていた。

 

翻訳のことを

興味津々で聞いていた。

 

彼曰く

「他の言語への翻訳は必要ないのか?」と、

 

私が「どこの国でもOKだよ。」というと

ベトナムの友達がルームメイトなので

原稿をくれと言い出した。

 

そこで、急きょ、

セブンイレブンで新たな「草もち」を

買って、原稿とともに渡すことになった。

 

すると、まさかの

行動に彼はでた。

 

H290301.jpg

 

ベトナム人の説明用の

「草もち」を食べてしまった。

 

なんでやねん!

人気ブログランキングへ

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2774 最後に更新した日:2017/06/25

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM