点と線

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=1781

↑で土谷六郎右衛門氏の陶芸を

入手したことを述べた。

 

さらに↓では

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2887

 

萩市に非売品の

カエル陶芸が2点あって、

購入を希望したことを述べた。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

ついに販売の意向を聞くに至った。

 

こういった作者渾身の作品は

二度と入手することはできない。

 

言い値で買ってしまった。

 

とある日曜日にUK氏を伴って

搬送に向かった。

 

大きいほうは念入りに調べたが

銘は掘られていなかったが、

複数の証言により

萩焼、東光寺窯の中野霓林(なかのげいりん)氏の作と

判明したという。

 

小さいほうは意外にも

先に述べた土谷六郎右衛門氏の作であった。

これは、陶芸内部の銘によっても

明らかである。

 

そして、ついにこの2作品が

ココに来た!

 

securedownload.jpg

 

↑なんで、横?

 

 

法悦!

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3024 最後に更新した日:2018/11/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM