nagaretagogaeru(ナガレタゴガエル)

昨年の大みそかから

元日にかけて

湯布院の「由布院俱楽部」に

宿泊したことは過去に述べた。

 

そのときに、

動物の陶芸を売っている店を

発見した。

 

観光のメインストリートを

金鱗湖に向かって右側にある

小さな店「SORA」である。

 

R020627-2.jpg

 

別名:「陶房 肥後」

由布市湯布院町川上2189-2

TEL0977-84-4008

 

そのときにオーナーの

肥後博己さんに

「カエル」の陶芸を作っていただけないかを

お願いし、LINEを交換していただいたのである。

 

その後、「どんなものでも作ります!」とのことだったので、

無理は承知で「ナガレタゴガエル」の製作を依頼した。

 

数枚の写真を送り、6月末に完成したので、

引き取りに行った。

 

「ナガレタゴガエル」については

先に述べている。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2937

 

補足すると、

繁殖期のオスがメスに抱きついて

離れないという習性をもっている。

オスには発声器官があるので

抱きつかれると発声するので

間違えに気が付き離れるのだが、

メスには発声器官がないのである。

同様に魚にも発声器官はないので

オスに抱きつかれると

命を落とすこともあるという。

 

製作の途中ではビデオも

送っていただいた。↓

https://youtu.be/8TaHxdOdJEs

 

そして、完成したのは↓

 

R020627-3.jpg

(↑肥後博己さんご本人)(→なぜか、私)

 

震えがくるほどの迫力!

 

大満足である。

 

さて、完成品を手に家路を急いだ。

おみやげなどは買っていない。

それでも、嫁から叱責される不安を感じ、

塚原温泉で「むし卵」を買った。

 

R020627-1.jpg

 

しかし、問題もある。

6個入りなのである。

写真を撮るころには1個食べた。

 

さらに、車中でさらに2個食べ、

家に持ち帰ったのは

3個のみであった。

 

当然、

 

 

 

 

 

切腹!

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

  • スギナの食塩その後
    しょうちゃん
  • スギナの食塩その後
    TK
  • この写真にピンときたら、
    しょうちゃん
  • この写真にピンときたら、
    しょうちゃん
  • この写真にピンときたら、
    TK
  • この写真にピンときたら、
    TK
  • 生まれて初めて「金ちゃんヌードル」を食べた話
    しょうちゃん
  • 生まれて初めて「金ちゃんヌードル」を食べた話
    TK
  • 夏の風物詩「花火」
    しょうちゃん
  • 夏の風物詩「花火」
    薄氷堂

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3699 最後に更新した日:2020/09/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM