「えごまの葉」も「行者にんにく」もスーパーに売ってた話

近所のスーパーで
「えごまの葉」も「行者にんにく」も売っていた。

「えごま」は韓国で種を入手し植えた。

「行者にんにく」は山形より苗を取り寄せて植えた。

時代の先を行ってるつもりが、ちっとも先行してなかった


レシピで先行してやる!(負けず嫌い・・・)

とは言え、大したアイディアは無い。

えごまの葉を洗って、ごま油かオリーブ油をたらす
さらに「クレージーソルト」を振りかけてから、
セロリを巻いて食べる。意外といけます。

こま油かオリーブ油は「クレージーソルト」が
なじむためですから、なければ水でもOK。

表を使うか、裏を使うかは君達の自由ダァ~~!

人気ブログランキングへ

泣きっ面にハチ!

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=55
でベタな展開について述べた。

今日は最近使われなくなった「ベタな展開」の話である。

刑事物でよくあった「犯人からの手紙」である。
あの新聞の活字を切り抜いたアレである。
試しに作ってみた。


作ってみて思ったことがある。
犯人像であるが、
確実に犯人は50歳未満である。(私今50歳^^;)
しかも、犯行は計画的。
しかも、忍耐力がある。
几帳面である。
さらに単身者ではない。

自分の思った活字は簡単には無いのである。
そして、新聞を広げたりするには4人掛けのテーブルが
必要だ。会社には4人掛けのテーブルが1個ある。
私はそこを使ったわけだが、机の上に置かれていた資料を
落としてしまった。順番通りの復元はできなかった。
(H氏バラバラにしたの私です。ごめんなさい。)

今、これで手紙作ったら、犯人バレバレではないか?
取っている新聞の種類とかの問題ではない。
のりでベタベタするので指紋が残る。
ヘタすると遺伝子情報がのりと共に残る可能性すらある。
しかも、犯人は絶対これ↓使っている。


さて、話を変えよう。
プリンターが壊れた。
「CANON PIXUS 550i」である。
会社には2種6台のインクジェットプリンターがあるが、
すべてCANONで、同じ4色のカートリッジが使える
商品である。(もう1種は「BJ S630」である。)

ちょっといい話「両機種ともに高い位置で使用すると
電源ランプの点灯は見えない。私は銀紙を斜めに
したものを貼って見えるようにした。」


話を戻そう。
故障は電源ランプの点滅回数(オレンジ色)でわかる。
今回は7回、プリンタヘッドの不良である。
6台もあるとこの故障には慣れている。

購入済みのプリンタヘッド「QY6-0045」を交換して
修理完了である。

プリンタヘッドの予備(常に3個置いてる)を購入しようと
探すが、売っていない。ヤフオクで高値で売られている。

よく調べると「廃盤」である。ニッチになった!
在庫を売り飛ばしたい衝動に駆られるが我慢する。

信じられないことが起こった。もう一台壊れたのである。
同じプリンタヘッドの故障である。
CANONに送って直してもらうと、在庫のプリンタヘッドは
温存できる。迷うところである。

このような状態を「盆と正月がいっぺんに来た。」と表現する。

通常は良いことが連続して起こることを言う。
例えば、「神戸ロール」をいただいた直後に
「湯布院のPロール」をもらうような感じであろうか。

実際には両方共に賞味期限が明日だったりする。
こうなると、ちょっと「盆と正月がいっぺんに来た。」
ではないような気がする。

私の場合は迷わず、一方を冷凍する。
冷凍技術は↓で証明?されている。
http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=35
良い子はマネしないでほしい。自己責任の世界である。

こういう状態を表現する格言を忘れた。
思い出したらタイトルを変更する。
今のタイトルは「(仮称)盆と正月がいっぺんに来た。」
である。

(後日、思い出して「泣きっ面にハチ」に変更)


人気ブログランキングへ

細かく話しても通じない話。

「コルク」で炭を作ってみた。
http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=73

↑で採取したコルクである。
ウイスキーの香りがする。
「う〜ん、マンダム〜。」(←忘れてくれ。)

しかし、予想に反して出来上がった炭は
原型を留めていない。
分裂し広がり形を変えている。
留めていないどころか・・・。
違うものに見える。
道にころがる犬の●●である。
写真を出したいが、いきなり出すと、本文読まずに
「何これ?●●●じゃん。」と顰蹙を買うこと請け合いである。

そしてスポンジのようにやわらかい。
やわらかいが、押すと粉々になる。
岡山?の「月世界」というお菓子に似ている。(わからないって?)
表現を変えよう。
開店のお祝いに送ってくる生け花を刺すスポンジのようだ。(←無理か?)

話を変える。
細かい話は得意である。
http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=44
↑で燃やしたなにかの卵を再び発見した。
しかも3個。1.2mmの世界である。


さらに、先日植えた↑の芽がでた。

1mmの世界である。

細かい話とふって、小さい話をしたが、
なかなか、落ちない・・・。

どんと行くしかない。

犬のうんちである。もとい、コルクで作った炭である。

人気ブログランキングへ

ど〜んと行ってみよう。

「ど〜んと行ってみよう。」と言えば、普通、「欣ちゃん」である。

私の場合は、「●AL123便の高浜機長」である。
最後の最後まで部下を励まし、奮闘した姿を
尊敬している。(南無)

ユーチューブでボイスレコーダーが公開されている。
落ちる直前までのボイスが公開されている。
聞きたくない諸君には勧めない。
http://www.youtube.com/watch?v=wEEQP9HzKm0&feature=related

飛行機には「フライトレコーダー」であるが、
自動車には「ドライブレコーダー」の時代である。

私の車にも「ドライブレコーダー」を積んでいる。
常時録画のタイプ[あんしんMINI DRA-01]である。


私は常時録画が当たり前と思うのだが、
各社、足並みが揃わず、衝撃前後しか残さないタイプが
あるのは、盗撮に利用されるのを避けているのだろうか。

さて、それを積んでいる車両で事故が起こった。

録画は、ASF形式で5分ごとにファイルが分けられている。
最大24個ファイルができると、古いものから上書きされている。

事故の映像が残っているのは、SDカードを事故後、入替えたからである。

相手が非を認め、(よそ見をしていたらしい。)
既に解決済みなので、ここで実際の映像を公開したい。

しかし、5分は長い。

「これをおいしい部分だけカットできないのか?」
遊びに来たTJ氏に聞くと「ベクター」に
良いソフトがありますとのこと。」

「ベクター」HP
に行き「asffe」というフリーのソフトをダウンロードしてみる。
(検索用 ASFファイル オーサリング フリーソフト)

元のASFファイルをEXEのあるところに置くのが肝である。
「REF」でファイルを選び
開始と終わりの位置を決めたら
「DONE」で名前と保存位置を決め
「DONE」をクリックすると
DOSの画面で作業が始まる。

できあがったASFファイルの拡張子を「WMV」に
変えてアップしてみた。



音声も入っている。
運転手が「ど〜んと行ってみよう!」と言ったかどうかは
さだかではないが、

私はこの事故を機に「ど〜んと買ってみた。」(←落ちたか?)

人気ブログランキングへ

巨大クリップふたたび

「七瀬ふたたび」をイメージしてタイトルを書いた。(←忘れてくれ。)

NツアーのYMさんの奮闘でどうにかGWのソウル行きが決まった。
細かいスケジュールをつめていく。

いつも、「あんたの計画は食い物から先に決まるよね。」と揶揄される。
今回は食い物よりも観光に重きを置く。

その前にすることがあった。
20年以上使っているショルダーバックのマジックテープが
ボロボロなのだ。


DIYの店で買った「マジックテープ」を接着剤でくっつけて
固定する。



また、あのクリップ登場。
「また」の意味のわからない方は↓を読んでほしい。
http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=10
ついでに書くけど
靴は広がらなかった・・・・。

ショルダーバックはみごとに復活し出番を待っている。


で、計画のことであるが、韓定食・ナンタのことは昨日、書いた。

それ以外に嫁の希望で「チャンドックン(昌徳宮)」に行くことにする。
(前にも一度行っている。)
日本の皇室から方子様が嫁いで暮らした場所がある。
また、秘苑の林も見事である。
待ったり、団体行動のできない私にはつらい計画である。
木曜日以外は定時にガイド付きの入場しかできないのである。

計画はすべて開いてA5サイズとなるノートに書く。
これさえあればOKの手帳を携帯するのである。
パスポートのコピーも貼ってある。

パスポートと言えばかなりにぎやかになってきた。

出入国記録のスタンプである。記念に写真を載せる。

ついでにノートも載せる。

仕事中に↓のようなイラストをみつけた。
「うまいじゃん!」

書いたのは同僚のI氏であった。
試しに私の「ニワトリ」の下に「ニワトリ」を書いてもらう。
「やっぱり、うまい。」

昨日の力作「サメ頭」載せる気がしなくなる。
が、載せる。

因みに「カメアタマ」の時は漢字で書いてはならない。
なぜって?自分で考えてほしい。

人気ブログランキングへ

プランターの蓋を探して

「プランターの透明な蓋」の話である。

タイトルは
「ミスターグッドバーを探して」(映画の題名)を意識して
つけたが、きがついてもらえただろうか?

いや、忘れてくれ・・・。

話を進める。
プランターの蓋を探して、DIYの店を徘徊した私であるが、
いまいち良いアイディアが浮かばない。
そもそも、背の低いものでは、発芽して数週間で天井に
芽が届く予感がする。
背が届いても良いようにゴルフ練習用の緑のネットを
被せる手もあるが、まびきがしにくい。

I氏に相談すると、
「温室にしちゃったらどうですか。」とのこと。
それも有りである。

丸い支柱でビニールを支えるのであろう。
だが、台風の度に壊れたり、心配するのはいかがか?

どうしてもアクリル製作から頭が離れない。
優秀な会社があるのだ。
http://www.hazaiya.co.jp/
菅原工芸である。

今までに

を作ってもらったりしたが、職人である。
角を見てほしい。

恐ろしいほどぴったりである。

最近では、防犯上の目的で夜間のライトを
「ブルー(青)」にするために、簡単なアクリル板の
加工をお願いした。



1枚のアクリル板を買って、希望どおりの切断してもらった。
ダウンライト(LED電球である)のカバーと
(LEDには虫が集まりにくいとの噂あり。)



蛍光灯カバーのサイドをカットしてもらったのだ。



青いライトを浴びると人は冷静になるのだそうな・・・。
今回は失敗であった。
パネルのカラーとして「ライトブルー」を選択したため、
夜の体感では青い光を浴びている感覚に乏しい。
やるなら、「ブルー」が良かったかもしれない。

前にも言ったと思うが、
室内の蛍光灯はLED化してある。



もうすこし、悩んでみることにする。
人気ブログランキングへ

灰は肥料なり

 ホワイトセイジのハッパを燃やした後の灰の話である。

焼畑の灰が肥料なら、
同じハッパの燃えカスが肥料にならぬはずはない。
ここで義経のくだりは割愛する。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=44
を見てほしい。同じ〜なら云々という部分である。

しばらくの間、缶に灰を溜めておいた。

その灰に水を加えて、pHメーターでpHを測ることにした。
pH7を越えればアルカリ性であるから、
カリウムイオンの存在が強く疑われる。
すなわち「窒素、リン酸、カリ」という植物の三大栄養素のひとつが
溶けているという可能性がある。

(参考)
N(窒素):葉(葉もの)に効く。油粕など
P(リン酸):花や実に効く。牛ふん、鶏ふんなど
K(カリウム):根(根もの)に効く。

まずは加える水道水のpHを測る。
pH6.4である。

次に水道水を加えた灰の溶液を測る。
pH9.2である。

ここであせってはいけない、測定には誤差がつきものだ。
再び、水道水のpHを測る。
pH7.2である。(ほら、見てみぃ!誤差でるべ。)

再び、灰を加えた溶液を測る。
pH9.4である。

概ね、pH7の水道水をpH9にする力が灰にはある。

ならば、道の雑草であっても、灰にすれば肥料になるはずである。
道の雑草を拾ってきた。


これを拾ってきた空き缶に入れ、ガスコンロで加熱する。


中まで火が通ったところで(料理かい!)
火を消す。

灰のできあがりである。


終わりかって?
pHメーターを間違って片付けてしまった。
屋根裏の収納は遠い。
嫌なことからやるんじゃないのか?と罵声を浴びそうである。
いや、そうではない。
pH測る楽しみを読者の皆様に残したに過ぎない。



後日、まちゃあきの「世界の子供がSOS!!仕事人バンク」で
かまど作りの職人さんが、かまどの灰を畑に入れることを
現地の人に教えていた。わが意を得たりである。

(参考) 上総掘りの井戸掘り名人:清水武雄
          水車作り名人:野瀬秀拓(ひでひろ)
人気ブログランキングへ

「しょうちゃんロード」を作ろう。

地図上を転がして、距離を測る器具がほしくなった。
名前がわからない。
さっそく、ヤフったりググったりしてみる。
検索キーワードは「地図、距離、器具」である。

「マップメジャー」または「キルビメーター」と呼ばれている商品であることが判明する。


早速、買ってしまう。

最初の使用目的は「自宅から小倉の繁華街へ向かうルートの計測」である。そのルートは途中でYの字に分かれる道があって、実際どちらが
最短なのかわからないのである。

タクシーでも「Jから行きますか?K抜けますか?」とタクシーの運転手さんに
聞かれる場所がある。

実際、どちらが最短なのかタクシーの運転手さんも知らないのである。

しかも、さらに分岐した近道もあり、何が正解なのか20年以上悩み続けてきている。ちょっと良い略図でも作って、アップしてみたいものである。
「Jから行きますか?K抜けますか?」と聞かれたときに、略図を渡して
この道で行ってください。と答えたいものである。

自分の最短距離が「しょうちゃんロード」として、タクシー運転手の間で
伝説になりはしないか?(嫁:「ならんよ・・・」)

後日、「キルビメーター」が届く、早速上記ルートを計ってみた。
Jルート13.8mmに対してKルート13.6mmであった。
誤差範囲と思われる。

因みに目的地は平和通りと旧電車通りの交差点である。
縮尺は1:35000 実際の距離差は0.2mmで70mである。

「しょうちゃんロード」は未完成となった。

人気ブログランキングへ

空気清浄機(3)

空気清浄機の吸い口を作る。
粉塵の発生源が横に広いので、
ホースの先に長方形の吸い口がほしいのである。

求めているのは
ちょうど掃除機の先の部品の形状である。

DIYの店をぐるぐる回っていて、「それ」を見つけた。

「結露取りワイパー」である。



これを加工して「TSソケット13」や「TSエルボ13」を接着すれば
目的の部品が完成する。


こうなるともう、本来の用途を思い出せない。



さらに、目的の場所に固定する方法として
「マジックテープ」を選択する。



底部に通常固定用のマジックテープを施し
上部には退避固定用のマジックテープを施す。
良い感じである。



さて、異次元にワープしていた
復刻版ドライバーが戻ってきた。
プリンター台の下に戻っているのを
H氏が発見した。



このドライバーの意味がわからない方は
http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=37


人気ブログランキングへ

種付き封筒で郵政が変わるかも。

 種付き封筒のレシピ


材料:種を入れる透明(半透明)袋5cm×5cmくらい
   :封筒
   :カッターナイフ
   :のり
   :種(少々)・・・今回はマスタードシード

ー錣鯑明袋に入れ封をする。セロハンテープでも良いが、

 ポリシーラーP-300推奨


封筒を開き、カッターナイフにて,瞭明袋より、
少し小さい穴を開ける。

F明袋を封筒にのりで貼る。

ど筒を元通りにのりで貼る。

ド修紡荵夕鑞絞慂(植物種子等郵便物)と書く。

これで50gまで70円で郵送可能となる。
「検索用文字列 タネ 種 種子 郵便 安く 送る 郵送 70円 送れるのか?」

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=44
で述べた。「ホワイトセイジ」の種が届いた。

意外な事に「第四種郵便物」ではなくメール便で送ってきた。
「なんだ10円安くなるだけやんか。」
と思うか。「10円も安くなったぞ。」と思うかは個人の判断に
委ねられるところではある。
細かい薀蓄をかませば、定形で重さ25gから50gのときは
90円から70円で20円安くなっている。

いきなり、この封筒で送られた相手はびっくりするかもしれない。
以下のようなメモをいれると良い。

「試験的にタネを貼って郵便料金の節約を
試みました。中身はマスタードシードです。
お肉を焼くときに油で炒めるか、そこいら
の土に播いてやってください。タネにとって
は地球上すべての土地がタネのものらしいです。」

人気ブログランキングへ


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:3655 最後に更新した日:2020/08/07

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM