ファンネルマーク(フェリー編)

船主を表すマークが

船の煙突に描かれることを

知って久しい。

(ファンネルマーク)

 

門司区のフェリーターミナル

に行ってみた。

 

〆絛絅侫Д蝓


H280910-2.jpg

 

¬礁臑斥離侫Д蝓


H280910-1.jpg

 

なんか、うれしい・・・。

 

人気ブログランキングへ


兄弟か!

あの名物社長が小倉に来たらしい。

 

TK氏とのツーショットを

見せていただいた。

 

H280814.jpg

 

左:ざんまいの社長  右:TK氏

 

 

似すぎ!

 

人気ブログランキングへ


ファンネルマーク

お友達ブログで

「下の写真を見て船主がわかったら、

只者ではない。」という記事を

見つけた。

 

160720_01.jpg

(掲載許可無いのでモザイク:とある船内写真)

 

ネット上を精査すると

船の煙突部分のデザインは

船主によって決まっているのだそうだ。

 

これをファンネルマークと

言うらしい。

 

したがって、赤地の白の菱形と一文字の

ファンネルマークを探せば

よさそうである。

 

しかし、

事は簡単ではなかった。

赤地の白の菱形と一文字の

ファンネルマークは

容易に見つからなかった。

 

「只者では無い」称号を

得るために最終手段に出た。

 

写真を添付し、

船に詳しい従兄にメールしたのである。

 

答えはすぐに送られてきた。

「煙突の写真が無いので確かなことは言えませんが、

「第一中央汽船」と思われます。」(感謝!)

 

そして、当該ブログに「第一中央汽船」と

コメントさせていただき、

正解であるとのコメントと

一万石の加増を頂戴した。(笑)

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 

人気ブログランキングへ


casio電卓の怪

https://youtu.be/i2D75bUrVTI

 

人気ブログランキングへ


ハウステンボス考(足腰の悪い人の降車位置)


何気ない光景の中に

何気ない光景の中に
あなたの知らない何かが
あるかも知れない。


H280527-2.jpg

「なんだよ?」って
誰か言ったか?

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

特別だよ。


H280527-1.jpg

人気ブログランキングへ

運が良い人、悪い人

)牟綵市小倉南区にて
H280526-1.jpg

追い越し車線が速そうなので、車線変更
H280526-2.jpg

信号で止まる「c」、停まらぬ「b」
H280526-3.jpg

よくある光景である。
私:「ちっ!車線変更しなきゃよかったよ。」

しかし、

ぁ孱癲廚魯汽ぅ譽鵑閥Δ暴个討たパトカーに
捕まりました。

H280526-4.jpg

人気ブログランキングへ

銅のハンドバックの話

江戸っ子は「ひ」と「し」の
発音に関して
かつ舌が悪いらしい。

タクシーの運転手が
「日比谷」と「渋谷」を
間違えるケースも
あるらしい。

今日の話は
昔、聞いたことのある
「ど」と「ぞ」の発音が
似てしまうという一部の地域の
話なのだが、どこのことかは
トンと忘れてしまった。

さらに、ことさら
その地域を特定して
揶揄する気持ちは
さらさらない。

では
その地域に住むAさんと
北九州に住むBさんの
会話を再現してみる。

A:「めずらしいハンゾバッグみたよ。」
B:「どんなやつ?」


A:「うんとね、ぞうのハンゾバッグ」
B:「へー、硬いよね。」

A:「そりゃ、硬いよ。ぞうだもん。」
B:「普通は牛とか、ワニだよね。」

A:「えっ?ぞうだよ!」
B:「だから、硬いよね。」

A:「うん、硬い、硬い。」
B:「・・・。」(なにか 変。)

Aさんが見たのは多分↓
H280524.jpg

 人気ブログランキングへ

光れ!泥だんご 普通の土でのつくりかた

新品価格
¥810から
(2016/5/24 17:25時点)


右でも左でもございませんが・・・。

鳥肌実という方が
いる。
KS氏にその存在を教えてもらって
久しい。

テレビではNGのネタを展開する
芸人さんである。

ここ北九州にも
時々、やってくる。

とある祝日に講演に行って来た。
本来、KS氏、BB氏と同行する予定だったのが、
なぜか一人で行くことになってしまった。

H280523-8.jpg

内容については割愛する。
書けないことが多すぎる。

H280523-9.jpg

講演後、
物品を購入すると
「ポスター」をくれるというので、
ついつい、携帯ケースを
買ってしまった。

KS氏のおみやげも含め2つも
買ってしまった。


H280523-5.jpg
早速、LINEで連絡してみた。
H280523-6.jpg
H280523-7.jpg
つまり、使うつもりは
無いらしい。

私の場合、失うものは
あまり無いので、
問題無く使えるのだが・・・。

問題もある。

中の形状は↓

H280523-1.jpg

携帯を置いてみると↓
H280523-2.jpg

↑こうなる。

私の場合、携帯は
ストラップで首から下げる派なので
購入したケースの穴が下に
ほしいところである。

携帯のストラップを
はずして、ケースにのみストラップを
つけるほどのアマちゃんではないのだ。


携帯のストラップは
そのままでケースの
穴に通したいところである。

すなわち、↓の
「1」か「2」の位置に穴がほしいのである。

H280523-4.jpg

こういう皮製品に穴を
開けるとそこから劣化するので
「ハトメ」を入れなくてはならない。

「ハトメ」初体験となる小生は
ネット上を精査してみた。


H280523-3.jpg
「ダイソー ハトメ」で検索すると↑の
100均の道具で簡単に「ハトメ」が
入れられるらしい。

肝は3mmのポンチで
穴を開けたら、少し大きめの
4mmのハトメをいれるところらしい。

早速、手の空いた従業員さんに
DAISOへ行ってもらった。

しかし、問題発生、今はDAISOで
4mmのハトメは売っていないらしい。

従業員さんは3mmのポンチのみ
購入し、帰ってきた。

さらに、インターネット上を精査し
↓の便利ツールをアマゾンで発見し
即、購入した。(送料無料)

 

ファミリーツール(FAMILY TOOL) 両面ハトメキット 4mm 真鍮 12組 51290

新品価格
¥426から
(2016/4/30 11:00時点)

↑が到着するまでの間に

購入したポンチで
携帯ケースに穴を開けた。

H280523-91.jpg

その後、購入した
「ファミリーツール 両面ハトメキット」が届いた。

届いたところで
気がついたが、
ポンチも同梱されていた。

優れものである。

そして、「ハトメ」挿入。

H280523-1.jpg

携帯電話も装着し、
H280523-2.jpg

めでたし、めでたし、おしまい。



 人気ブログランキングへ

カエルの楽園

新品価格
¥1,404から
(2016/5/24 08:02時点)


出さぬアホウに出させぬアホウ、同じアホなら・・・

カメラは持ち歩いている。

何かの集まりのときには
大概、写真を撮っている。

ほとんどの場合、
私が撮るので、
私の姿の無い写真となる。

たまに
店員さんなどに撮ってもらうが
ろくなことは無い。

たとえば↓

H280515-1.jpg

顔が半分しか
写ってないなら
言えよ!(中央後列)

おいらが大変ジャン!

大変な修正後↓

H280515-2.jpg

めでたし、めでたし、おしまい。

 人気ブログランキングへ


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2680 最後に更新した日:2017/03/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM