日本製?

「今年こそは!」と

溜まった書籍や物品の

整理をした。

 

大き目の本棚を

3台買ったのである。

 

それでも

微妙に棚が足りない。

 

特注で作ってくれる業者が

あるので発注を試みた。

 

買ったときの仕様を

確認すると↓

H290106-1.jpg

 

幅41cm×奥行27.5cmであれば

よいはずである。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

業者の内寸をそのまま

発注に使うほど

気前は良くない。

 

現物を確認すると↓

H290106-2.jpg

 

 

 

幅42.5cmである。!

 

人気ブログランキングへ


たくさんの鍵の中から

たくさんの鍵の中から

限られた時間の中で

正しい鍵を探すという

ミッションは時々、

テレビ番組でも放映されている。

 

私の場合、

時間は無制限であるが、

それと類似したミッションを

行なった。

 

実家の二階である。↓

H281226-2.jpg

 

学生時代から使っていた

私の部屋であるが、

現在は使われていない。

 

ココを娘の会社が

倉庫として借りることになったのである。

 

そこで、必要になるのが、

玄関の鍵である。

 

精査すると

用途の分からなくなった

鍵が大量に見つかった。

H281226-1.jpg

 

玄関の鍵は2個セットである。

 

とある木曜日に

実家で精査したが、

正しいものは1本もなかった。

 

どうやら、

正しい2本の鍵は

大切にしすぎて

失ったらしい。

 

母に鍵を借りて

合鍵を作って

事なきを得た。

 

H281226-3.jpg

 

しかし、どこにあるんだろう?

 

 

人気ブログランキングへ


ティラピアをついに食する話

淡水魚「ティラピア」については

何度も述べている。

 

湯布院の金鱗湖では

「ティラピア」を何度も

目撃している。

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=1984

 

さて、先日

IT氏とともに(←ココ重要)

フィリピンのおねーちゃんのいる店に

行ったとき、

おねーちゃんから

「ティラピア食べるか?」と

問われ、当然、食べることになったのだ。

 

日本男児は据え膳は食うのだ!

 

H281222.jpg

白身の魚である。

 

身をタレにつけて食する。

 

このタレがかなりおいしい。

醤油とバルサミコ酢とタマネギと柑橘系の何かなどが

入っている。

 

身も川魚特有の臭みがほとんどなく

むしろ、食べずに金鱗湖に放置されていることが

不思議に思えるほどである。

 

びっくり!

 

 

 

人気ブログランキングへ


ナメコ汁という荒行

医師から

ダイエットとか減塩とかを

指示されて1ヶ月近くになる。

 

とあるホテルの

ビュッフェにても

考え抜いて低カロリー・減塩食を

選んでいた。

 

そこへ、嫁登場。

 

「あんたさ!コレお食べ!」

 

H281219-1.jpg

登場したのは

塩分たっぷりの「なめこ汁」である。

 

もはや、ミッションである。

 

↓の物品を用いて、汁と具を分離するのである。

H281219-2.jpg

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

大概のミッションは

アポロ13号のクルーに

与えられた試練に比べれば

○(←自粛)でもない。

 

早速、行動に移る。

H281219-3.jpg

納豆トレーにつまようじで無数の穴を開ける。

 

H281219-4.jpg

これで、ろ過するのである。

 

H281219-5.jpg

お椀に残ったネギやワカメもありがたく頂戴する。

 

H281219-6.jpg

お椀に汁を戻せば、ミッション完了である。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 

人気ブログランキングへ


カプセルコーン(赤)考

道路工事などで

人や車の侵入を防ぐ

赤い円錐形のヤツ。

 

そんなのが

「カプセルコーン(赤)」である。

 

H281218-2.jpg

 

ちなみに

風で飛ばされないように

黒い重しも「コーンウエィト」として

売られている。

 

さて、ハロウィンの偽装として

帽子にしてみたい人は

多いと思われる。

 

しかし、実際に

かぶって試した人は

少ないと思われる。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

現物があるのに

試さないほど

チャレンジ精神は

失っていない。

 

H281218-1.jpg

 

これはいけそう!

 

 

人気ブログランキングへ


細い穴から顔が抜けなくなる話

犬猫などの動物が

細い穴から

顔が抜けなくなる失態を

重ねて久しい。

 

畜生のあさましさであろうか?

穴の先にエサなどあれば

なおさらである。

 

さて、話を変えよう。

 

実際の画像↓

H281214-1.jpg

 

バンダナではない。(荷造りテープだし)

 

帽子のサイズを計ったのでもない。

 

頭の円周を測ったのでもない。

 

すべて、不正解である。

 

今日はどうしてこうなったのか?

そして、そうならないためには

どうすればよかったか?

解説したい。

 

実は

金やプラチナが安くなってるので

ゴリっと太目のネックレスを

買おうかと考えたのである。

 

このネックレスのサイズが60cm。

 

そこで、円周60cmの荷造りひもを

作りかぶった次第である。

 

こうならないためには↓

H281214-2.jpg

首に荷造りひもを巻いた状態で

60cmの円周を作りましょう。

 

お友達に手伝ってもらうと

スムーズです。

 

人気ブログランキングへ


JR北海道の留萌〜増毛間閉線

JR北海道で

表記の路線が12/4に

廃線となった。

 

その日の朝、↓

H281212-2.jpg

 

「行ったのか?」って誰か言ったか?

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

引退もしていないのに

北海道を遊ぶほど

壊れてはいない。

 

実はテレビである。↓

H281212-1.jpg

 

実際、便利になったよね。

行かなくても、カラーで見られて

写真まで撮れるのだから、

ほんの50年前には

考えもしなかったことです。

 

人気ブログランキングへ


新幹線の切符考

新幹線の切符については

過去に述べた。↓

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2569

 

H281201-1.jpg

↑の赤丸部分の話である。

 

小倉から博多は

JR西日本からJR九州への切符だから、

(3-4)が正解ではないかと言う疑問である。

 

「ふ、ふ、ふ。」(←笑っている。)

 

疑問があるのに

当事者に聞かないほど

人生を捨ててはいない。

 

とある日、

切符を購入時に

若い女性鉄道職員に

聞いてみた。

 

それによると

4はJR西日本で

博多までの線路はすべて

JR西日本の管轄であるから

(4-4)すなわち

表示は(4- )となると言うものであった。

 

確かに駅舎を考えなければ

すべてJR西日本のものを使っているので、

納得できる。

 

めでたし、めでたし、おしまい。

 

 

人気ブログランキングへ


博多駅近くの陥没復旧考

地下鉄工事を行なっていた

博多駅の近くが

陥没したことには

驚かされた。

 

しかし、

私の場合、

復旧工事がたったの7日で

行なわれたことに

さらに、驚かされた。

 

「本当に復旧したのか?」

 

実際に見に行った。(笑)

H281128.jpg

 

たしかに

バスも通っている。

 

近所の

片側2車線道路では

1車線を通行止めにして

わずか何百メートルを

半年もかけて

工事をしている。

 

もしかして、わざと

ゆっくりやってない?

 

 

 

 

本気でやれよ!

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ


ギラバンツ北九州考

新門司マリーナで

船を借りて

短時間のクルーズをしたことは

先に述べた。

 

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2579

http://kkkuzuhara.jugem.jp/?eid=2580

 

私と同乗したのは

2名。

 

そのうち、一人は

取引先のBB氏である。

 

H281126-1.jpg

海を見つめるBB氏↑

 

実はクルーズの途中、

スナメリクジラが浮上してきたのを

発見し、

BB氏に撮影を頼んだが、

間に合わなかったのである。

 

その後、責任を感じたBB氏が

海を見つめている図である。

 

しかし、心配はいらない。

 

私とて、鬼では無い。

 

撮れなかったからと言って

「あのね!」などと

言うつもりは無い。

 

さて、無事にクルーズが

終わり帰ろうとすると

新門司マリーナの駐車場が

車で溢れている。

 

新門司マリーナには

チャペルがあるので、

結婚式でもあるのかと

思ったが、

駐車している車の大半には

黄色のカードが

掲示されていた。

 

H281126-2.jpg

 

そしてそのカードは↓

H281126-3.jpg

ギラヴァンツ北九州関係者と書いてある。

 

そして、駐車場の片隅に

川崎ナンバーの高級車を発見した。


H281126-4.jpg

 

有名な選手かも知れない・・・。

 

さて、新門司マリーナを出て

自宅方向へ向かうと

サッカー場でギラヴァンツらしい選手が

試合をしていた。

 

私:「BBくん、路駐しとくから、選手だれでもいいから

 写真撮ってきてよ。」

 

BB氏は私のカメラを持って

ダッシュでサッカー場のフェンスへ向かった。

 

ほどなく

帰ってきたBB氏が一言。

 

BB氏:「バッチリです。」

 

で、その写真↓

H281126-5.jpg

 

 

 

 

あのな!

 

 

人気ブログランキングへ



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

アクセスカウンターだよ。

本日:
昨日:
累計:

広告





広告

広告

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:2778 最後に更新した日:2017/06/29

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM